新春 日光社山歩き

2022年の初歩き、1月3日(月曜日)のこと。

―――――

謹賀新春登山は、去年に引き続き今年も日光の『社山』を歩いてきた。
今年は雪が多くてとても楽しめた初歩きだった。あとは、大きな怪我が無いよう(膝の痛みがこれ以上悪化しないよう)に、今年も元気に山を歩きたい。

 

初歩き仲間とは、日光宇都宮有料道路の日光口パーキングで待ち合わせ。連れ立って“歌ヶ浜第一駐車場”へ向かい、7時には歩き始めた。

 

 

長く長〜い中禅寺湖の湖畔の林道をひたすら歩き、登山口の取り付き地点でアイゼンを装着し、のっけからの急登をぐいぐいっと登る!

 

いつもなら大汗をかいて暑い暑いとひいこら云っているところだが、この日は-7度の寒さがちょうど良く、垂れる鼻水以外はとても快適な山歩きだった。

 

まず何より寒くても快晴なのが良い。空気が澄んでいるから景色も遙か遠くまで見渡せて気持ちが良い。これは幸先が良いねってんで、ぐいぐいっと登る!

 

雪深いところではワカンを付けて、浮力をかせぎ、さらに目的の山の頂を目指すのだ。
実は今回初めて“アイゼンの上にワカンを装着”したのだが、雪深い急登を登るにはとても良い塩梅だと分かった。どんなところでも、ぐいぐいっと登れる!

 

陽だまりを見つけてお昼ごはん。
なんと大好きなカップヌードルの味噌に、耳の付いた虎の顔があった♪ 今年は寅年。何か良いことがありそうだ。

 

寒風吹きすさぶ見晴らしの良いポイントで今年も小休止。

 

シュカブラがところどころで立派に育っていた。

 

登って~下って~を何度も繰り返しやっと社山の頂へ。

 

今年も一発目から景色の良い風景を堪能できたのはすこぶる良かった。

 

長く長~い湖畔をとぼとぼ歩いて戻り、新春山歩きは無事に終了となった。駐車場へ戻るころにはあたりは真っ暗。朝から暗くなるまで良く歩いた一日だった。

 

残念なのは‥、楽しみにしていた日光の焼きそば屋(れんがya)がまだお正月でお休みだったこと。帰りの車の中ではヨメさんと二人で大合唱。ボクはお腹がぐーぐーと鳴り、ヨメさんは今年も安定のいびきで応酬してくるのだ。
今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

――――――――――

合計距離: 15.62 km
最高点の標高: 1827 m
最低点の標高: 1253 m
累積標高(上り): 1592 m
累積標高(下り): -1583 m
総所要時間: 09:37:11
Download file: 2022-01-03 16_55_37.gpx

-山歩きと山登り

© 2022 bebeDECO