金峰山歩

週末の山歩は金峰山へ。県境の大弛峠から登った人はなんて呼べばいいのだろうか。
下山は長野県側だからきんぽうさんが正解か。くだらない前置きはこれぐらいで終わり。
朝3:30出発で6:30には駐車場に着いたがすでに満車。仕方なしに路肩に駐車。
早朝は少々寒くて薄着で来たことを後悔したが、15分後にはそれが爽快に変わる。
金峰山の標高は2599?。登頂する前には標高2581?の朝日岳を経由する。
終始アップダウンのあるリズミカルなコースで飽きが来ない。この登山道に大満足。
苔むした緑道は綺麗だし、ゴツゴツした岩場はパノラマ景色も足場もダイナミック。
ダケカンバの立派なたたずまいに圧倒され、富士山みながらの登頂にも感動を覚えた。

左の隅っこに富士山みえますかー。富士山みながらラーメン食べました。旨さ倍増。
五丈石のてっぺんは、、恐くてまったくもって挑戦できませんでした。
実際に自分のこの目で見てみると、五丈石の迫力はすごい。山の上ですよ、これ。

-山歩きと山登り

© 2021 bebeDECO