御岳山歩

 

先週末の土曜日の夜。長瀞アルプスに山歩に出かけてこようと考えながら地図を見ていると、ふとまったく違ったところに目が行った。そんでもってそこを山登り入門書にていそいそと確認した。好アクセスに丁度良い散策時間だったので、行く先のターゲットを東京都青梅の御岳山に変更。よって昨日の日曜日は、御岳山を歩いて登って走って楽しんで来ましたー。

サポートBOOKに従ってまずはケーブルカーに乗り山頂付近を目指す。あっという間の6分間。片道切符よりも往復切符の方が50円ばかり安い。安易な理由付けで帰りもケーブル決定でした。御嶽神社でお参りをすると、御岳山の登頂も一緒に果たしたことになるからすぐさま次へ進んだ。周遊できるコースの分岐点で立ち止まり、長~く急~な下り坂の方へ足を向けることにしました。でその急な下り坂。結構膝にくるのです。準備運動もそこそこで、いきなり歩き始めたもんだから、今朝、今、右膝にすこしだけ違和感が・・・。屈伸に膝回し、ホント~に大事ですね。気を付けよ。

七代の滝、くさり場の天狗岩を経由して楽しみにしていたロックガーデンへ。・・・・・。そうなのだ。今の時期、新緑も紅葉も終わり枯れ葉が舞う積雪前の少しさびしぃー時期だから、形容しがたい。歩いている当人らは非常に楽しいのでありますが、その様子を第三者に伝えるとなると難しいのだ。この場では、お粗末な文章と高性能な一眼レフカメラまかせの写真で伝えることになりますが、せっかくの素晴らしい景色なのに、この時期の綺麗な写真がぜんぜん撮れずで申し訳ないのです。滝、岩、コケ、大木とどれここれもほんとうに美しかった。でもこの時期は、自身の目で見るに限る。駐車料金1000円は少し高いけれど、御岳の山歩は車でのアクセスが便利。圏央道青梅ICも近い。
 

-山歩きと山登り

© 2021 bebeDECO