リペアジーンズ

ボクは仕事着も普段着もジーンズが好みです。
そんなデニムのジーパン、ほとんど毎日履いていますから当然傷みも激しくて、穴が空いたり擦り切れたり破れたりほつれたりと、その昔に買ったジーパンなんてもう本当にぼろぼろです。
でもそんなボロのジーパンがカラダにぴたっと合うので、なかなか捨てることができません…。

そんな訳で、穴があく度にリペアを繰り返し、情が湧いてゆくジーパンがこの二本!!
その他のジーパンらはまだ無傷ですが、この二本だけはこんなにも傷だらけ!!

主に修復は鞄職人のヨメさんにお願いしていまして、ボクは成果品を受け取りその対価として要求された報酬を支払っているシステム。でもこれが…足もとを見られ、べらぼうに高額請求でまいっちんぐ。~_~;
箇所5000円位します。しかもしっかり取られます。ツケもききません。( ꒪Д꒪)

そんな、超高額になってしまったであろうボロボロのジーンズ。
捨てられる訳がありません…。
果たして累積幾らになったのか、怖くて言える訳もありません…。

 

以下 覚え書きのため、修復状況が羅列します。あしからず。


<膝>


<太ももと膝>


<膝>


<ひざ裏>


<膝とヒザ下>

リジッドデニム(ノンウォッシュ)で買ったリペアジーンズの二本は、『Denime(ドゥニーム)517』と『LEVIS(リーバイス)517』。
どちらも“ブーツカット”の517。
チビで短足は、裾長めでブーツカットを履くと足が少し長く見えると信じています!(持論)

-ファッションなど

© 2021 bebeDECO