高原山シロヤシオ歩き

お花見山行。
袈裟丸山の“アカヤシオ歩き”に続いて、今度は『高原山 剣ヶ峰のシロヤシオ』を目的に歩いてきました。

ところが今山行は目論見どおりとは行かず、一部で見事な咲きっぷりなのがある程度で、満開爆発の“シロヤシオ”はまだまだ先のことでありました。
しかもお天気はどんよりの曇天空。風も強く、肌寒い一日でありました。

スタートは“小間々台の駐車場”から。

歩いてきたコースは👇こんな感じ。

ミツモチ山まで足をのばしてきたら、軌跡が何だかシロヤシオの花のように! …見えなくもない。😅

景色が抜群に良いはずの“八海山神社”であったが、この日は残念賞であった。まぁ…こんな日もあるさ。

剣ヶ峰を過ぎたあたりでお昼ごはん。

前回の山行”が暑かったため、この日はキンキンに冷やしたビールを持ってきたのに、まさかの寒さに仰天する。ビール呑んで、鳥肌が立つ。

 

縄文躑躅、大入道を経て、今山行一番の“シロヤシオ”が生い茂るポイントへ。

さて、満開のシロヤシオを見に、これは近々リベンジせねばだな。

5月15日、土曜日のこと。

山行コース:小間々台駐車場→大間々台(トイレ)→やしおコースでミツモチ山へ→青空コースで見晴コースの分岐へ→見晴コース→八海山神社→剣ヶ峰→大入道→小間々台P

-山歩きと山登り

© 2021 bebeDECO