山道具入れ

とうとう先日、長いこと臨時で代替え使用してきた『引越しのダンボール』から、正式な『山道具収納箱』へとバトンが受け継がれた。
とは云っても…、ただのプラスチックのコンテナのケースに鞍替えしただけなのだが…。

でもこれがすこぶる良い塩梅で◎なのです。
気取らずシンプルで安価なものをずっと探していたところ、CAINZホームの黒い『採集コンテナL』を発見。
寸法は523×366×305mmと、みかん箱サイズの段ボールと云われるものとほぼ同等で使いやすい。

もともと野菜や果物などを採集するときに使うプラの箱なので、軽くて強度も耐久性もあって乱雑に扱ったってへこたれないタフさが良い。何より、そんなに小洒落ていないところが狙い通り!!
山道具の収納箱だもの、こんな感じので良いんです。

黒くて渋いカインズの採集コンテナの箱。お一つ498円(税込)と格安でした♡
山道具入れに最適です♪

補足:ボクが買い求めた2月10日時点では、CAINZのOnline Shopでも“黒いコンテナL”は販売していました。けど何故か現在はネットではラインナップされていないようです。
でもお店へ直接追加が欲しくて買い求めに行くと、“黒いコンテナL”はまだ幾らか在庫がありました。お店によりけりだと思いますが…。

-山道具と山話

© 2021 bebeDECO