奥武蔵山歩

奥武蔵トレイル

■山域:奥武蔵 日向山や大棚山あたり 2015年10月25日(日)
■目的:空いている山を歩くことと、きのこ散策
■山飯:ムタヒロのカップラーメン
■山行:道の駅あしがくぼ 8:00始 ⇒ 琴平神社 ⇒ 日向山 9:15 ⇒ 木ノ子茶屋 ⇒ 大棚山 ⇒ 金昌寺 ⇒ 西武観光バス(横瀬町川東下 停留所) 12:27 ⇒ 西武秩父駅 13:08発 ⇒ 芦ヶ久保駅 13:16着 ⇒ 道の駅あしがくぼ 13:20終

天気も良いので、日曜日はかってしったる奥武蔵へ足を運んだ。ウチからは道が空いてりゃのんびり行っても2時間とかからない。道の駅あしがくぼの第二駐車場に車を駐めて、とりあえずは人のいなさそうなエリアへ向かって歩き始めた。
勾配のキツい坂道を登りきったら日向山への登山口が現れて、迷わずそこへ突入していった。前回このエリアを歩いたとき、その登山口を見落としたのだった。一歩足を踏み入れるともうのっけから渋い山道となる。

奥武蔵の山は普段から空いているのにもかかわらず、ちょっとまた違う道へ行く先を変えるとさらに人気がなくなりもっと空いていて静かで気持ちのよい山道となるのが魅力的です。この日は日向山を過ぎたあたりで一組の親子と出くわしたっきり。ゴールとしていた金昌寺までとても静かな山歩きを楽しむことができました。
さて、きのことか、静かな山歩きの他にも目で見て楽しいものはないものかと廻りに目を配りながら歩きまわりましたが、この日の収穫はゼロ。狙っていたタマゴタケはどうやら夏のきのこらしいし、傘が爆発して花のようになっていた沢山のクリタケしか見つけられなかった。

奥武蔵トレイル山めし

目的地としていた金昌寺までの山道の途中で、陽だまりスペースを見つけたので少々そこで大休止。お昼ごはんとした。最近旨すぎて超超超お気に入りのムタヒロのカップ麺だ。このラーメン、カップ麺のくせにスープがとても美味しいから残すなんてことにはならない。最後まで飲み干せる。
金昌寺からは西武観光バスに乗って西武秩父駅まで公共交通機関を使って移動。西部秩父駅から車を駐車させてもらっている道の駅あしがくぼまでは、芦ヶ久保駅へ電車で二駅目。下車ののち無事に車を回収。たったの4時間半の山歩きだったけれど、また違った奥武蔵を楽しめた。渋~い一日となりました。

奥武蔵山歩シャシン記ログ

-山歩きと山登り

© 2021 bebeDECO