浅間山歩

先週末の山歩の話。北軽井沢スウィートグラスに遊びきた本当の目的がこれでした。精度は別としていい写真いっぱい撮りましたが、このべたな写真を掲載したくなった。浅間山(前掛山:標高2524m)に登頂した雄姿です。自分見せ、すみませぬ、恐縮です。

今回の山歩、かなり苦労した。疲れた。途中で引き返そうかと思うほどしんどかった。森林限界を超える高さの山を登ったは初めてであり、稜線を歩いたのも初めての経験。ぐるりと360度見渡せる、ダイナミックな景色を目の当たりにして大いに感動してしまった。山頂では浅間山(釜山)の火口もちらりと垣間見えたし噴煙も間近で見ることができた。

さぁこれで2000m越えの山を登ることができたから、次の目標が見えてきた。今後必要な装備も道具も方向性も見えてきたからこの山歩ライフ、行く末が楽しみ。ところで、今回掲載した写真はすべてワイコン付きGRデジタルⅡで撮ったもの。風景写真はやっぱり広角レンズでないと迫力のあるものが撮れないなと実感した。ああぁやばい、やばいな。レンズ沼ってやつにはまりそうな予感がしてます。。

-山歩きと山登り

© 2021 bebeDECO