丸川荘会合 2022

愛すべき山の“おやじ”に会いに行ってきた。2022年度の『定例 丸川荘会合』での話。5月28日(土)から29日(日)のこと。

 

珍しく二日間とも気持ちよく晴れた週末であった。

集合はいつもの通り、柳沢峠。そして9時に歩き始め、サクッと大菩薩嶺まで上がって富士山を見て、15時頃には丸川荘へ下山して宴会だね‥‥‥と云う“呑む前の運動”的な計画は毎回立てるのだが、何故か毎度毎度上手くいかずに計画倒れになることももういつものこと。

 

集合場所での井戸端会議が長引いてしまい、なんと今回もスタートは10時過ぎとなってしまった‥。(^^;

日差しが強く、新緑がとくに綺麗な週末であった。

毎度おなじみ苔こけエリアも、目に鮮やかで綺麗であった。

知る人ぞ知る、ヨメ氏の“例の現場”

新たな“ヒカリゴケ”を発見。

のんびり歩いて行っても、あっという間に『丸川荘』へ到着する。

 

んん?( ఠ_ఠ ) おお!(゚∀゚)
トイレが新しくなっていた!?

そう云えば、去年の10月末に来て以来だ。その時は新設トイレの設置作業中で、使用できなかったのであった。
新しいトイレは登山者に優しい“洋便器”となっている。しかも男女別だから女子便はいつも綺麗。男子便には嬉しい小便器用もあるから使い勝手も良い。
便所の設営、本当にご苦労さまです。とても大変だったことが、みてとれます。太陽光発電のLEDライトが付いているのにも感心してしまった。

~~~~~~

さて‥、小屋内へ移動。始めます!

 

でも今回はものすごく良いお天気で暖かだったので、先ずは外のテラスで乾杯の練習をしようじゃないかと云うことになった。
てことで今回ももうこの日の終点は、必然的に丸川荘になるのである。(^^;

 

山歩きの途中、山の恵み(山菜の女王)にもめぐりあえて何よりだった。

 

さて‥、小屋内へ移動。本番に移ります!
今回も“鎌倉の暴れママのお通しセット”が登場し驚いた。色とりどりで、盛り付けのセンスも抜群なのにもいつも驚くところ。

 

居酒屋丸川荘

スナック丸川荘

グリッシーニの生ハム巻き
こんなん‥初めて食べるよ。誰~こんな洒落てるの持ってくるの?!
割りばしにハム巻いてるのかと思って、剥がして食べたよ…。(^^;

 

〆のごはん。
コシアブラをフライパンで乾煎りし、油とみりんで味を調えたものを炊き込みご飯へinする。これがもう香り豊かで美味しくて美味しくてお代わりするのであった。

 

宴もたけなわ

星が綺麗な夜。‥‥だったようだが、まったく撮影した記憶なし。( ꒪Д꒪)

~~~~~~

朝のご飯炊きはボクの当番だったので、丸鍋に火を入れる。

朝ごはんは、晩ごはんの残り物とプラスαとたけのこ汁。ちゃんと冷奴と卵焼きが出てくるのがすごい!
汁物は二日酔いに丁度良くてありがたいのであった。

 

食後にコーヒーを淹れてくれる前小屋番の只木さん。
“男は黙って背中で語る”の典型的な姿で憧れる。

 

山頂にて。

2022年度の丸川荘会合の終了後、二日目はちゃんと山も登ったのであった。
黒川鶏冠山』へとゆく。
毎年ちゃんと山も歩く。‥この次もこうしたいものである。

来年は、季節を変えてやるのも良いかもしれないな。

―――――

今回買って帰ったイチイ材の“木彫りおちょこ”が良い塩梅でお気に入り。
とても軽いので山で重宝しそうだ。日本酒を呑むのに丁度良し!

-山歩きと山登り
-

© 2022 bebeDECO