納豆富士山歩き

ミニチュア登山者の、最近のこと。

白ごはんの頭が『納豆山』になっているところに、、彼らはいた。
今年の初冠雪(納豆)は例年通り。
ねばねば地獄で、つるつる地獄。納豆の状態もすこぶる良さげだ。

けどそのためなのか…登頂を目前にしながらも山頂直下で止まってしばらく経っている。
一番美味しいところをパクっと食べてしまいたいところなので、早いところサクッと頂を踏んでしまいたいところ。
けれども、これがなかなかどうしてで上を見るととても過酷な山なのがうかがえる。
毎回、登山後はお疲れビールよろしくアルコール除菌剤で山歩きの疲れを癒してあげているのだが、今回ばかりは悩みに悩んで思いきれず…。

今回の山は、なんだか富士山のように見え…なくもなかった納豆山。
ごはんをこうして大いに盛った上に納豆を乗せたいのだが、意外とこれが難易度高く、盛りづらい。たまに納豆岩がねば~と落石してくる。

何れにしても、ねば~ギブアップの精神で頑張ってもらいたい。
そして早いコロナウイルスの収束を願うばかりです。
そうしてくれないと…、こんな山歩きばかりでまいっちんぐ。( ꒪Д꒪)
 

-食べ物など

© 2021 bebeDECO