かんだ光壽

かんだ光壽

美味しい日本酒を呑みいってきた。ちょっと上等な日本酒を呑んできた。
でもその前に、今回の酒場となる「かんだ光壽」へ誘ってくれた仲間から、神田の何処かの立ち飲み屋でビールをたっぷりやって、喉をしっとりと潤してから来ることをお薦めされたので、素直に従い、お初の「一丁目一番地」でたっぷりやってきた。(゚∀゚)
ところがどっこい、ビールだけで我慢できるはずもなく、軽くおつまみでも と思って鉄板の「ハムカツ」と変わり種の「ねぎとろキムチ納豆」を頼んだら、嬉しい美味しさの他に、ハムカツの驚きのボリュームにびっくり仰天した。超肉厚で超デカい。しかもそれでいて250円。ハムカツ、驚きのコスパであった。また行きたい♪

かんだ光壽のお通し

そんなことはさておき、かんだ光壽。なんだかんだと色々なものを食べたけれど、とても華やかでたくさん盛られた「お通し」が特徴的で印象的でした。またその美味しさも衝撃的だった。これはなんだそれはなんだとグルメな仲間は問答していましたが、ボクはしれーっと右から左へ。グルメな猛者たちの仲間入りなんてできません。ボクにとってごはんは見た目美しくただ美味しければそれでいいのです。(´ー`)
さて、ピッチ良く吞んでしまった日本酒がたいへん美味しゅうございました。なかでもお気に入りになってしまったのが、鳳凰美田の純米大吟醸(五割磨き)。でもこれぇ、味もいいが、値段もいい。どうりで・・・¥、(~_~;) また行きたい♪

-お店など

© 2022 bebeDECO