蕎麦がらり

青山がらり 海老天蕎麦

仕事場の近くにあるのは、千駄ヶ谷がらり。味噌をぺろっとなめながら黒糖焼酎を呑む。
神宮前3丁目にあるのは、青山がらり。こちらは塩をつまみながら焼酎と酒を呑むのだ。
千駄ヶ谷は味噌がらり、青山は塩がらり、ボクは昔から愛称付けてそうよんでいます。
ところで がらり とは、ボクはめし屋だと思ってる。旨い酒も呑めるめし屋。そのがらりに、
つくば店がある。蕎麦と酒が謳い文句だから、ボクの中では蕎麦がらりの愛称になる。
先日、筑波山を山歩きしてきたあとに、はじめて青山がらり つくば店に立ち寄ってみた。
腹ぺこだったので最初から大盛りを注文。えび天蕎麦と野菜天蕎麦を無言で食べた。
味噌がらりには、お昼の定食時に山盛り白飯になみなみ赤味噌汁で世話になったけど、
蕎麦、お世辞抜きで美味しかった。蕎麦の香りが良いにおい。筑波山からは車で20?。
帰り道だし、また筑波山で遊んだあとは、蕎麦がらりへ立ち寄ろう。次は牡蠣蕎麦だ!

-お店など

© 2022 bebeDECO