印伝の小銭入れ

印伝の小銭入れ

ずいぶん前に、ちょっと特別なグリーンの革の「印伝の小銭入れ」をプレゼントしてもらった。ボクが、トンボ柄が好きで集めていることを知っている友人からだ。
貰った当初はしばらく使わずに大切にとっておいたんだけれども、財布は使わずしてそのまんまではもったいないので、印伝の小銭入れを山歩き用の財布に変えて、ありがたく使わせてもらっている。

山歩きにいつも持ち歩いている定番カードが5枚。その他名刺や山岳保険のカードが数枚。お札はすべて4枚折にして財布の真ん中の仕切りに入れている。山用のお財布は意外とこのカードが厄介物で、枚数が集まると結構な厚みになるものだからなかなか頭を悩ませる。
コレは今日要らないなぁと思って省いて山へいくと、あららアレ必要だったかぁ(´д`) てなることが多い。その点この小銭入れは優れもの。かゆいところに手が届いてくれた。ありがたい。

-山道具と山話

© 2022 bebeDECO