bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< 福井のお土産『水ようかん』 | main | 長瀞アルプス歩き >>
日光澤温泉歩き

奥鬼怒遊歩道
こんにちは。代打のヨメです。さらっと流し打ちしていきます。





女夫渕P
1/26(土)10時30分 女夫渕P集合


県道23号で数台の除雪車とすれ違い、綺麗に除雪されたなか、
時間に余裕を持って到着できた。
お陰様で運転手は運転しやすく、助手席の私はぬくぬく寝やすく、
ここはゆっくりスタートが夫婦円満の秘訣とでも言っておこう。


核心部の階段
歩き始めてすぐの核心部の階段
雪が締まってツルツル滑り、滑り台のようになっているため、慎重に下る。
状況によってはチェーンスパイク、もしくはアイゼンが必要。


手白澤温泉の看板犬「岳」
鬼怒の中将乙姫橋を渡り、スノーシューを装着し、
川沿いをバフバフ歩き始めたところで、手白澤温泉の看板犬「岳」に遭遇する。
パトロールご苦労様。


いつもの滝でつらら採取

つらら氷で山崎オンザロック
いつもの滝で、澄んだつららを採取して、ウイスキーのロックで乾杯をし、
食道をカァーーーーーーっと熱くさせる。
お決まりになっていても、ここでしかできない事は、これからも大切にしていきたい。


スノーシューイング
雪の大海原へIN

スノーシューイング
尻皮夫婦にぐいぐい引っ張られる。

スノーシューイング
スノーシューイング

スノーシューイング
小休止



日光澤温泉
日光澤温泉

日光澤温泉
挨拶もそこそこにごめんね、まずは風呂に入りたい。



克上魚類 炙り師
温泉で温まったから、全然寒くないよと言う、克上魚類の炙り師。
本当に?
といつも思うんだが、嘘を付いているようにも見えないんだな、これが。


炙りタコ
さて、「日光澤温泉・タコ炙り初め」も三度目の春を迎える。
タコ高騰もなんのその、今年も景気よく炙ってくれた。


ビール冷却中
ビール冷却中

炙りタコ刺し
安定の美味しさ

白トリュフ入りオリーブオイル
白トリュフオリーブオイルと塩で試してみる・・・悪くはないが・・・



宿泊室風景
うーん、やっぱりトータルで考えて、雪の日光澤温泉は最強かも。


晩ごはん
晩ごはん

露天風呂
雪見風呂




朝ごはん
1/27(日)
朝食をしっかりといただき、空荷で凍ったノシ滝を見に行く。


日光澤温泉裏手
小屋の裏手の

温泉神社
温泉神社の脇を通り

ノシ滝まで
ズンズン進む

ノシ滝の氷瀑
!!!!!!

ノシ滝の氷瀑
あのチョロチョロ流れるノシ滝がこんな立派な氷爆になるとは!

ノシ滝からの帰路
なかなか良い散歩だった。


チャンわらサン
チャンわらサン

わらび
わらび

サンボ
サンボ

チャング
くりくりお目々のチャング、長生きしてね。


スノーシュー準備中
雪が降ったり止んだり、風も吹いたり止んだり、晴れたりの2日間だった。


スノーシューイング

スノーシューイング
前日のトレースも消えていた。


積雪ジムニー
夕べ、そこそこ降ったみたい。


やしお 舞茸そば
「やしお」にて舞茸そばで〆。

お疲れ様!
いちにち”のお二人さん、また来年もよろしくー

女夫渕温泉駐車場

 

| 山歩きと山登り | 16:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE