bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< 西吾妻山スノーモンスター歩き 前夜祭 | main | 赤岳歩き 前編 >>
西吾妻山スノーモンスター歩き
西吾妻山スノーモンスター山行

今年も恒例の、西吾妻山の“スノーモンスター”を見に、雪山を歩いてきました。同行してくれた山の仲間は“いちにち”の克ちゃん雅ちゃん夫婦。山行は日帰りだけれども、今回はなんと前泊して“前夜祭”まで楽しむという入れ込みよう。それはそれはもう濃い〜い二日間と相成りました。良く晴れた3月3日(土曜)〜4日(日曜)のこと。スノーモンスター山行は3月4日(日)のこと。

西吾妻山スノーモンスター山行

西吾妻山のスノーモンスターと戯れるには、やっぱり青空で晴れわたっているときが最高に望ましく、吹雪いて目の前が見えなくっちゃ折角のスノーモンスターたちとの楽しい時間も半減です。
てなことで一週間前から各種山の天気予報とにらめっこをし、山行決行日を晴れが確実な“日曜日”に狙いを定め、木曜日の爆弾低気圧の通過にやきもきしながら、晴れわたる週末をまだかまだかと心待ちにしておりました。

尻皮健脚克雅夫婦
【克ちゃん雅ちゃん】

しかも今回は、西吾妻山は初めてと云う“尻皮健脚克雅夫婦”が一緒の山行。百名山ゲッターでもある彼らのためにも晴れた日のスノーモンスターの写真を気持ち良く撮影してもらいたかったので、この天気に笑いと冷や汗が止まらなかった。因みに冷や汗とは、昨夜 呑みすぎたことによる二日酔いによるもので、まいっちんぐ。( ´Д`)

西吾妻山スノーモンスター山行リフトTOP
【リフトTOP】

さてスノーモンスター山行の話。前泊した“岳の湯”からグランデコスノーリゾートまでは車で約一時間の道のり。土日の駐車場は1000円と有料なので、なんだか損した気分。けれども、登山口のリフトTOPまでのチケット代や下山どきに必要なチケット代のからくりに気付いてしまい、少しばかり得した気分。
カップルの場合の山行は“二人で1回券が8枚必要(520円×8枚=4160円)”なのだけど、“9枚つづりの回数券(4100円)”を買った方が1枚余るが60円のお得。何年も来ているのにいまさらその事に気が付いた落ち度はこの際忘れることにしよう。~_~

西吾妻山スノーモンスター山行

リフトTOPからは新しく導入した“スノーシュー”を駆使して、登山口取り付きの急登を物ともせずにガシガシ登ります。ノートレース大好きっ子ちゃんの“いちにち”の二人に続き、どんどんひと気の無いところへ入ってゆき、新雪を踏みしめながら冬の森を楽しみます。
一応、去年のGPSログを入れたガーミンを持参していたので、ルートロスの心配も無用で一安心。雪山強者の二人のあとを必死に追って、スノートレッキングの本当の楽しみ方を見いだしてもらいました。

西吾妻山スノーモンスター山行

照りつける太陽の日差しで明るい樹林帯を抜け、西大巓(にしだいてん)の山容が確認できる稜線まで歩を進めると、ちょっと例年とは違う雰囲気に気が付きます。

んん?( ఠ_ఠ ) 樹氷が少ないぞ! スノーモンスターが居ない!!

これは先日の爆弾低気圧による強風の影響が大きいと思われますが、毎年スノーモンスターが現れ始めるところに面影はあるものの、まさに影も形も無いのです。

西吾妻山スノーモンスター山行

西大嶺の山頂に着いてまわりをぐるり見渡してもスノーモンスターが本当に少なかった。までも目的の“西吾妻山”までのトレイルには、ふっくらとした可愛らしい雪の怪獣の群生がところどころにまだあるのが確認できたので、そこを目指してみんなで歩いてゆくことにします。
この土日の高い気温を考えると、恐らくこの週末までが最後のスノーモンスター山行になるかと思えます。西吾妻山からの帰りの午後は、温暖な気候によってどしどしモンスターが崩れていってましたから。

西吾妻山スノーモンスター山行

さ その見事なスノーモンスターのそばを歩きながら、西吾妻山の山頂へと向かいます。あるある!(´ー`) 山頂までの登山道にはまだモンスターたちがたくさん待ってくれていた。
山頂では標識は雪で埋まっているので、ガーミンで西吾妻山の三角点を割り出してみんなで“記念写真”。果たして図々しくも、いちにちblogにそんな写真がお目見えするかしら。(*´з`)

西吾妻山スノーモンスター山行

西吾妻小屋
【西吾妻小屋】

さて、気温は温暖でも風のある山頂はさすがに寒いので、団らんもそこそこに山頂をあとにして、赤いかまぼこ屋根の西吾妻小屋まで行って風を除けて小休止。風が強くなければ樹氷が綺麗に見える山頂直下あたりで山ごはんでもと思っていたので、これには少々残念賞。

西吾妻山スノーモンスター山行
【西大巓】

西吾妻山スノーモンスター山行
【キツイ西大巓までの登り返し】

西大巓からのパノラマ
【西大巓からの大パノラマ】

青空に映えるスノーモンスターをじっくりと堪能し大満喫したら、もったいないけれど下山に取りかかります。西大巓までの登り返しが毎年のことながら一番こたえる核心部。でも、今度はその西大巓から見えるパノラマの景色がこれまた素晴らしくて、またしっかりとそこで足止めを食らいます。目の前に凛々しくそびえる磐梯山があまりにも格好いい。磐梯山、まだ未踏なので早く歩かねばな。

西吾妻山スノーモンスター山行

リフトTOPのトレッキング終了地点までへは、大幅に遊びながら下っていったので辿り着くのに少しコースがズレてしまったけれども、今回のスノーモンスター山行も怪我無く無事に終了することができて何よりだった。いちにちの二人は帰りは持ち上げたスキー板を履いて元気に滑って下山していき、ボクらは素直にリフト一本分を歩いて降りて、ゴンドラに乗って駐車場のある最下層へと降りてゆく。

西吾妻山の樹氷とオレ

青空、樹氷、雪山。出来過ぎた山行に仲間とビールで乾杯といきたいところでしたが、車で帰路につかなくてはならないために、ぐっと堪えて我慢をし、ぐぅと鳴ったお腹のために長距離運転に備えて腹ごしらえ。今年も立ち寄った山の駅食堂の“山塩とまとラーメン”が相変わらずに美味しかった。終わり(〆)が良くてすべて良い山行でした。来年もまたこんなお天気のときに行けたら最高です♪

西吾妻山スノーモンスター山行
【たおやかな山頂の西吾妻山】

■山域:吾妻連峰 西大巓・西吾妻山
■日時:2018年03月04日(日)☀
■目的:スノーモンスター
■山行:グランデコスノーリゾート ゴンドラリフト(一回券を二枚) ⇒ 第四クワッドリフト(一回券を一枚) ⇒ リフトTOP ⇒ 西大巓 ⇒ 西吾妻山 ⇒ 西吾妻避難小屋 ⇒ 西大巓 ⇒ リフトTOP ⇒ 徒歩 ⇒ ゴンドラリフト(一回券を一枚)※リフト券は合計で一人四枚必要。
■ルートラボ:https://yahoo.jp/oQKwTq
■YouTube:https://youtu.be/ZWUz2s0EXZ8
西吾妻山スノーモンスター山歩シャシン記ログ
| 山歩きと山登り | 12:30 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco