bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< マウンテン・リスト 2017 | main | イチローズモルト >>
年越しスクアミッシュ
リゾートイン スクアミッシュ

2016年の大晦日の話。福井の山仲間と、楽しくて美味しい年越しを過ごしてきました。福井の「」とは年末一緒に過ごすのはもう毎年のこと。いつもは何処かの山を登り、そして温泉に入って一緒に食卓を囲み、べろべろになるまで酒を酌み交わすのが恒例となっていたんだけれども、去年の10月に何とヨメさんが足首を骨折してしまい、毎年恒例の忘年山行ができなくなってしまったため、今回は山無し県での年越しとなってしまった。(>_<)

スクアミッシュ ダイニング

さて年を越してきた宿は車山高原の「リゾートイン スクアミッシュ」と云うところ。一日限定四組しか対応してくれない小さな人気のペンションなので、そもそも予約が取りづらい。ところがどっこいFBに流れてくるスクアミッシュのTLを眺めていると、大晦日の31日に一部屋空きが出たと云う情報をキャッチ。ちょうど忘年山行は何処に行こうかと思案していたところだったので、とてもナイスなタイミングにそれこそ喜びもひとしおであった。

スクアミッシュ テーブル席

地のものを使い、素材にこだわった料理を食べさせてくれるスクアミッシュは、とにかく朝晩の料理が旨い。ボクごときでもその美味しさが理解できるような難解なごはんでは無いところがこれまたグーで、何度来ても満足させてくれるクオリティの高い料理の数々にはとにかく圧巻される。今だから失礼ながらに云うと、ペンションの規模から考えるととてもじゃないが想定外の美味しさで驚いたもんです。~_~;

スクアミッシュ テーブル席廻り

さて当日。スクアミッシュのチェックインは15時からとちょいと遅めなので、家をゆっくり目に出発して先ずは大好きな蓼科温泉共同浴場へ向かい、一年の汗を流してからゆくことにしました。ゆっくりお湯につかった後は信州そば処の三五十屋で年越し蕎麦を食らい、寄り道道草を楽しみながら15時前に無事に到着。
そしてチェックイン早々にスクアミッシュのオーナー中橋さんとお喋りをしていると、遅れること15分で福井チームも無事に合流。手白澤温泉で年越ししたっきりだからほぼ一年ぶりの再会にこちらでもお喋りの花を咲かせ、そのまま18時の晩ごはんへと突入していったのでした。

車山高原 大晦日花火大会

楽しくて美味しい食事が終わると、一同そそくさと部屋に戻り防寒着を着て外に出た。この日、大晦日には車山高原スキー場で特別に花火が上がるイベントがあると聞いていたので、たいして期待もせずに見にいったら、なかなかどうしてこれがすこぶる楽しくって大はしゃぎ。冬の寒空に浮かぶ色鮮やかな花火があんなにも綺麗なものだとは露知らず。しかも目の前で観賞していたから迫力も満点だったのだ。年越しスクアミッシュ、とても楽しかった。病みつきになりそうである♪(・∀・)

スクアミッシュ 夜景

2016年12月31日のスクアミッシュのメニュー

覚え書き:
*2016年12月31日の、スクアミッシュの晩ごはんのメニュー。

・長門牧場のチーズカナッペ
・ビーツの揚げニョッキ
・白野菜スープ
・根菜のパスタ
・牛肉のソテーとゆい農園の無農薬野菜
・五郎兵衛米(佐久産コシヒカリ)のごはん
・ズコット
・コーヒー
・城戸ワイン〈ナイアガラブリット(白)/プレミアムメルロー(赤)〉
| 旅宿 | 16:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco