bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< ファイヤーサイドコテージにて | main | なめこ山歩 >>
福井の旅 2015
飛騨国分寺の大イチョウ

今年も福井に行ってきました。いま、北陸新幹線で金沢まで楽ちんに行けることから、北陸エリアは大人気のようです。我が事務所の最寄り駅、JR千駄ヶ谷駅でも北陸特集の掲示をやっていたほどですから。そんな北陸の福井へ、行ってきました!車で!往復約860km。何かもう・・・近く感じる。~_~;

上三之町

さて、友達の住む福井へは今年で2回目の訪れ。目的は去年の旅と大して変わらず、なめこ採りと散策と食い倒れ。でも今年はほんの少しだけ変化を付けて、飛騨高山の古い町並みを見て、歩いて、そして食べてから福井へ向かったのです。それだけでもずいぶんと充実した内容の旅となりました。

宮川朝市

先ずは今年も同じ旅の同行者、矢車家の二人と赤かぶの里で待ち合わせをし、30分ほど車を走らせて飛騨高山の町へ向かいます。そこでの目的は活気のある宮川朝市と古い町並みの上三之町を歩くことと飛騨国分寺の大イチョウを見ること。そしてお腹を最大限に減らして、ホントはそこでは一番の目的にしていたハンバーガー専門店、CENTER4 HAMBURGERSの肉厚でジューシーなハンバーガーを食べること。

センター4ハンバーガーズ

ボクは定番のベーコンチーズバーガー(1050円)でヨメさんはブルーチーズバーガー(1050円)を注文。もうねこのハンバーガーの旨いこと旨いこと・・・。美味しすぎてちょっとビックリした。でもボクら4人の隣の席に座っていた若い5人組が一番高い飛騨牛バーガー(2300円)をみんなして頼んでいたのにはもっとビックリした。そしてちょっと後悔。矢張り食べておくべきでした。~_~;

飛騨高山食べ歩きアラカルト

そしたら、まるで先ほどの鬱憤をはらすかのようにその他の食べ物に食い付いてしまった。飛騨牛の握り、みたらし団子、しょう油団子わらび餅などを立て続けに買い食い。と、こんな前哨戦をしてから福井県は大野の町へと乗り込んだのでした。

福井県大野市 阿さひ旅館

泊まった宿は大野市では歴史のある阿さひ旅館。朝ごはんが美味しいと評判でしたので非常に楽しみにしていました。もちろん評判通りの美味しさ。ボリュームもあって、二日間ともに大満足でした。1日目の朝ごはんは山歩きをするからと無理を聞いてもらい、朝6時に都合してもらったり、とても気分良く過ごすことができたのです。朝食付きで一人一泊6700円でした。

阿さひ旅館の朝ごはん

大野の夜は初めての亀平で食い倒れ。刺身と天麩羅と一本義の日本酒がとくに美味しくて調子に乗ってしまい、まいっちんぐ。翌朝は画に描いたような二日酔いで、なめこ採りのツライことと云ったらなかった。でもまそれはたった二時間程度の山歩きで大汗かいて強制的に治し、森六のおろし蕎麦食べたら完全に二日酔いが治ってしまった。

伊万里のボルガライス

さてそうなるとボクらはまた食べるわけで、今度は一番楽しみにしていたB級グルメのボルガライスを食べに伊万里へ行ったのです。去年食べたヨコガワ分店の上品なボルガライスに比べたら、伊万里のボルガライスはとても家庭的な雰囲気。オムライスの上に乗るトンカツも分厚くてゴージャスで量が多い。喫茶店のボルガライス、じっくりと美味しく味わいながら堪能することができました。いつか東京のお店でも食べたいものです。夢!

めがねミュージアム

次は鯖江で眼鏡です。去年の勝山の恐竜博物館に対して今年は鯖江のメガネなのです。早速、めがねミュージアムへゆき、所狭しと陳列されていたメガネを片っ端らから吟味。試着を繰り返していると、3つの候補にしぼられました。3つともブランドは事前に情報収集しておいた気になるオニメガネ。鏡と、目の前にいる仲間たちに向かって3つのフレームをかけ換えた姿を見てもらい、最終的には一番最初に惹かれたものに行き着いた。オニメガネのOG-7806と云う黒いセルフレームを選びました。結構好評でした。これでまた新しい色めがねが誕生です。

居酒屋ひろけん

そして、魚屋かんちゃんのところで自家製の超大きな鮭とばを買い、さらには福井でしか買えない羽二重くるみ(通販があるの知らなかった・・・)も買って、この日の宴へと突中していったのです。18時ぐらいから呑んで、なんと終了は朝の2時・・・。福井まで行って東京で呑んでいるのと同じことしてしまい大いに反省している。いったい何をやっているんだか。(´ε`;) 途中の、おろし蕎麦あたりから合流して最後までお付き合いしてくれた福井のヨウメイさんにはとても感謝している。

大野市七間朝市通り

今年の福井の旅も、現地に住まうkoji & mie両人のおかげでたくさん楽しめた良い旅でした。天空の大野城が発生しているのにもかかわらず、朝まで深酒していたせいで見ることができなかったなど心残りが何点かあったけれど、それはそれ。また今度見にいらっしゃい、て意味かも知れません。機会があったらまた遊びに(呑みに)行こうと思う。まったく個人的な旅行記の記録。11/21(土曜)〜11/23(月曜)の三連休のことでした。お粗末でした。

| 旅宿 | 07:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco