bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
韓国 北岳山歩き〈ケーコ編〉
景福宮の後ろに北岳山
朝鮮王朝の王宮・景福宮、


青瓦台の後ろに北岳山
そして、大統領官邸・青瓦台の背後にそびえる北岳山(別名・白岳山)342m


12/1、韓国の北岳山を歩いてきた。


臥龍公園
「臥龍公園」スタート(トイレ有り)


トイレ
yukiさんと連れションしてると、ドア越しに韓国語の男性が大声で
「#$&*”’&%$#!!!」
と叫んでいる。何を言ってるのか分からず、
「なんですかーーー!!?なんですかーー!!?」
と適当に返事をしておく。
トイレから出ると、軍人?警察官?に呼び止められ、
「’&%”#$=>*+???」
と質問される。
よ〜く聞くと、トイレの警報ブザーが鳴ったから駆けつけたようで、
「お前らがブザーを押したのか?」
と言ってたみたい。


おばちゃん逆立ちとゆきさん、たかし
怪しい・・・

おばちゃん逆立ち
ブザー押したの、オバちゃんじゃないの?
登山口や公園でよく見かける健康器具はどれもこれも大胆で面白い。
一歩間違えると怪我をしそうな器具を使いこなしているのは大体オバちゃん。


道標
なんとなく、わかるレベルの道標
ほぼ城郭沿いに歩くので道迷いはなさそうだ。


マルバウィ案内所
「マルバウィ案内所」
身分証明書(パスポート)と
申請書(名前、電話番号、パスポート番号、韓国での滞在先を記入)を提出し、
通行証を貰う。パスポートはすぐに返却される。日本語の申請書、ガイドマップ有り。


ガイドマップ
わかりやすいガイドマップ


通行証
ラッキー?フィーバー??
通行証を首からぶら下げて歩く。


粛靖門
東大門、南大門と比べて、随分とひっそりとした佇まいの北大門(粛靖門)


城郭


北漢山
北漢山(837m) ソウルの中心街から近く、日帰り可能


城郭と北岳山
北岳山 左奥は南山とソウルタワー


階段山
急斜面には必ず階段がつけられている。
城壁と有刺鉄線に挟まれた階段を登るのも、この山ならでは。


北岳山(白岳山)山頂
北岳山(白岳山)山頂 右奥は北漢山


激下り
斜度キツめの激下り階段が延々と続く。
こちらから登ってこなくて良かったかもしれない。


激下り
振り返って、北岳山


激下り
左奥に北漢山
北漢山?え?登りたいって?


彰義門案内所
「彰義門案内所」(トイレ有り)通行証を返却し、ゴール




<おまけ>

屋台のナムルの山
広蔵市場・麦飯ビビンパの屋台

下山後、三清洞まで歩き、タクシーで広蔵市場に移動し、
屋台でナムルの山も踏破し、マッコリで乾杯する。
各々、マッコリカップを日本から持参していたが、
さすがに大統領官邸の裏山で、マッコリで乾杯は出来なかった・・・
飲酒だけではなく、炊事、喫煙も禁止、
指定された場所以外では写真撮影も禁止なのであーる。


山道具屋「ACE  OUTDOOR」
お気に入りの山道具屋「ACE  OUTDOOR

広蔵市場から鐘路5街の登山用品店街まで歩き、ちいさな店をじっくりと見て回り、
新設洞のタッカンマリ屋(鶏の水炊き鍋や)へ歩いて向かう。
よく歩いた「いちにち」だった。

■ルートラボ:https://yahoo.jp/O3oJpe

 
| 山歩きと山登り | 07:46 | comments(0) | -
鬼怒沼湿原歩き with 日光澤温泉〈ケーコ編〉
日光澤温泉とサンボ

日光澤♨泊


日光宇都宮道路
日光宇都宮有料道路に綺麗な月
月も山も太陽も輝く

朝ゆっくり家を出て、“日光澤温泉”ピストンでも良かった。
こうなったら鬼怒沼湿原まで行こうじゃないか。
11月24日〜25日の話。


女夫渕の標識
なななんと、
女夫渕駐車場は満車で、ギリギリたまたまセーフで最後の空きスペースに駐めた。
霜が降りて真っ白な車を見ると、前日に駐車した方がほとんどのようだ。
8時30分スタート


女夫渕の階段と吊り橋
吊り橋の手前の核心部(厳冬期は階段の段がなくなり、氷の滑り台になる)
チェーンスパイクは携行してるが、まだ着けなくても大丈夫。


奥鬼怒遊歩道
枯れススキと最近くたびれ気味のおじさん


鬼怒沼遊歩道
ここも台風24号の爪痕が多く残っていた。
10月19日になってようやく遊歩道が通行可能になったそう。知らなかった。


日光澤温泉とサンボ
おつとめご苦労さん!
サンボに軽く挨拶して鬼怒沼湿原へ向かう。
この時、小屋の中に居る女将さんと目が合ったらしいんだが、気付かずに無視。
そろそろ眼鏡かけるべきか。

小屋の裏をちょい登り、温泉神社にお参りし、橋を渡る。


針葉樹の森
針葉樹の森には雪がよく似合う。


岩ゴロゴロ地帯の雪
10cm〜20cmの新雪は歩きやすくもあり、歩きにくくもある。
フカフカ雪の下には漬け物石のような石がゴロゴロしてて、
足の置き場によっては挫いたり滑ったりしやすいから慎重に。<自分


鬼怒沼湿原
うーーーさぶい。かおがいたい。


鬼怒沼湿原と鬼怒沼山
鬼怒沼湿原と鬼怒沼山


カレーメシ
さっさと食べて下りたいのに、なかなか湯が沸かない。
不注意でJETBOILを溶かしてしまい、現在、mont-bellで“修理中”なのである。
辛抱たまらず、半沸きで湯を注いだら、カレールウは溶けないし、米の芯は残るし。
いつもよりシャバシャバなカレーメシを一気に飲み干し、即下山。
JETBOILのありがたみを痛感する。



鬼怒沼湿原
ワーーープ


チャングとサンボ
只今、戻りました。先ず、ひとっぷろ浴びてきていいですか?


♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨


日光澤温泉の晩ごはん
山と温泉と酒、至福のひとときは美味しい御飯があるからこそのもの。


土間のサンボ
〈サンボ〉
夜中に小動物?大きかった?を追い払っていたっぽい。
クマを崖の中腹まで追いかけた武勇伝も聞いた。
こう見えて立派な番犬なのである、ワオーーーン!


日光澤温泉の朝ごはん
理想の朝御飯


納豆のせごはん
あなたは納豆派?


温泉卵かけごはん
それとも温泉卵派?


小田切ゆき氏のイラスト
売店に見覚えのある“イラスト”が!
「八丁の湯」に泊まった時のイラストを「日光澤温泉」に送る神経が好き(笑


チャンわらサン
鐘の音と共に吠え立てるわらびに釣られて、チャング、そしてサンボにも吠えられながら(涙)
日光澤温泉を後にする。


瀬戸合峡の舞茸天ざる
舞茸天ざる・瀬戸合峡にて
 
| 山歩きと山登り | 07:44 | comments(0) | -
LEDランタン
Goal Zero「Lighthouse Micro」LEDランタン

Goal Zero「Lighthouse Micro」LEDランタン

先日の急なキャンプでのこと。
ジムニーの屋根の物置(ルーフボックス)にはキャンプ道具の一切合財が入っているので、急に決まるキャンプでもいつもどうにかなったりします。ところが今回、ホワイトガソリンの「ランタン」だけは下手をこいてしまった。
予備の“マントル”を持っていなかったのです・・・。(´Д`)
取り付けてあったマントルは破れており、当然ながら灯りが付かない。コンビニがこれだけ普及して便利な世の中になったとはいえ、マントルだけは矢張りなかなか売ってはいませんでした。

そんな経緯があって、ジムニーに置いてあっても大丈夫なコンパクトで丈夫な“LEDのランタン”を探したです。で見つけたモノが、このGoal Zeroの「Lighthouse Micro」LEDランタンと云うモノ。

Goal Zero「Lighthouse Micro」LEDランタン

早速いろいろ使ってみると、このLEDランタンは大変に素晴らしいことが分かりました。特に『USBで内蔵電池へ充電できること』が大変に素晴らしい。ボクの場合では、車のシガーソケットに付いているスマホへの充電ソケットへ、このLEDランタンの底に付いている“USBソケット”をそのまま差込口へINへしてやればOK牧場。USBの充電ソケットが内蔵されているのが特に素敵です。

そんなこんなでAmazonで買った2800円のLEDランタンが大活躍中。照度も必要にして十分。まったくもって軽くて小さいので、もう一つ山でのテント泊山行用のランタンとして購入しようと思っている。いやはやキャンプ道具の進歩にビックリしています。目に毒なモノばかりでまいっちんぐ。(゚∀゚)
 
| 道具など | 17:43 | comments(0) | -
なぜかウノタワ〈ケーコ編〉
ウノタワ登山口

11/18(日)8時30分 武甲山登山口・一の鳥居から時計回りの周回


「一の鳥居」をグイッと登って、「妻坂峠」をグイッと下って、
「山中」をグイグイグイッと登って、「ウノタワ」をグイッと登って
「横倉山」をグイッと下って、グイッと登って、
「大持山の肩」をグイグイグイッと下って、
「妻坂峠」をグイッと下って「一の鳥居」

グイッは急坂の単位で、グイ登り=30分、グイ下り=20分で計算される。


ケーコのアーガイルソックス
この時期、なぜかウノタワに足が向く。


ガスと苔
ガスが流れ、苔は乾き、落葉してるけど、


落ち葉を歩くケーコ
汗をかき、落ち葉を踏む。


ウノタワとケーコ
股を開き、ワンタン麺を作る。


ワンタン麺とマルタイ
白馬鑓温泉で克雅が具なしのマルタイラーメンを食べてるのを見て、久しぶりに食べたくなった。
人の食べてるものは、たとえ具なしでも美味しそうに見えるもの。


ワンタン麺
ワンタン麺にのせる具がわからず、買い出し中にモメた。
そもそも店でワンタン麺を頼んだことがないんだと気付く。


アセビとケーコ
アセビ道を抜けて


未知との遭遇
未知との遭遇か?


ガスと和男
お! 変なおじさん?


■ルートラボ:https://yahoo.jp/b0GMc6
 
| 山歩きと山登り | 07:41 | comments(0) | -
ジムニーのホイールとスタッドレス
ジムニーのホイールとスタッドレス

ジムニーの“アルミホイール”と“スタッドレスタイヤ”を新調した。

アルミホイールは、ガンメタ星型のものから、9本のバナナスポークのものへと交換。ハコスカとかフェアレディZとかセリカとかに昔付いていたようなタイプのアルミで、デザインも艶消しブラックなところも何もかもがお気に入り♡
スタッドレスタイヤは、ヨコハマGEOLANDAR I/T-Sから新しいタイプのiceGUARD SUV G075へバージョンアップ。実際にまだ雪道を走ってはいませんが、トレッドパターンを見ると何やらスゴイ♡

これで、去年までの雪道で滑ってヒヤッとしたことが少なくなりそうで、今からもう楽しみで仕方がない♡
 

*アルミホイール:
ファブレス BARONE(ヴァローネ) MC-9 16インチ 5H139.7・マットブラック (ジムニー専用)
*スタッドレスタイヤ:175/80R16
iceGUARD SUV G075

 
| 趣味や車など | 08:10 | comments(0) | -
| 1/297pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco