bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
ドラヤキワダヤ ONLINE


待ち望んでいた“オンラインショップ”がやっと始動をしてくれた♪
その名も『ドラヤキワダヤ』―――どら焼きの専門店です。




小洒落たどら焼きが超旨い。洒落たポップもまた上手い。今なら唇と胸がどら焼きになっている“疫病退散”を願うアマビエのお守りカードが付いている。
今回はチョコミン党にはたまらない“チョコミントどら焼き”を多めに注文。体温が一度下がるスッキリした爽快感でたまらなく旨い。これは本当に嬉しいことである♪



どら焼きは、三時のおやつはもとより、ボクらは山めしの“行動食”としてよく好んで食べています。
手軽で嵩張ることなく、山歩きどきの良いサポートをしてくれます。
これにて“ONLINE”でいつでもドラヤキワダヤのどら焼きを買えることが分かったので、山歩きのときはしょっちゅうお世話になりそうだ。
 
| 食べ物など | 15:10 | comments(0) | -
トレッキングサポートBOOK


せっかく今年も、最新の2020年度版『トレッキングサポートBOOK』を手に入れて、準備万端にしたと云うのにこれだもの…。
コロナ禍での山歩き。マスクスタイルの山歩きや山小屋でのスタンスの取り方などなど、どう考えても今年度の山歩きは色々と難しいことになりそうです。ああ…なんとも悩ましい…。



とは云え、ボクにとって何より大問題なのは、このコロナ禍によるステイホームからくる『体重の増加』です。これはもう まいっちんぐレベル。
有酸素運動の山歩きがいかに良かったのか、ボクにはとても合っている健康維持の運動だったので、山を歩けなくなったのはもう大変なレベル。
そもそもボクのレベルの山歩きではたいしたダイエット効果は期待できませんが、、毎週のように山へ入って歩いているだけで、不思議と体力と体重はほぼキープできていたからこれはもう本当に切実な問題です。



そんな中、コロナ禍。
これらのムック本を熟読しました。不本意ながら週末は時間があったので、山の知識の見直しの意味も含めて、今回もじっくりと目を通す。
定番の“八ヶ岳トレッキングサポートBOOK”と“アルプストレッキングサポートBOOK”は安定の見やすさで◎。でも今回はその2冊よりも先に刊行されていた、“入門山トレッキングサポートBOOK”と“50代からはじめるトレッキングサポートBOOK”が特に良かったように思う。時間はあったので特にじっくり読めました。まだ知らない山も幾つかあって、すぐにでも行きたくなってしまった。
今回もとても良い山歩きのサポート本でした。

 
| 本や音楽など | 09:37 | comments(0) | -
みかんジュース


愛媛県は松山市ごごしま(興居島)の、“ごごにゃんファーム”の上等な『みかんジュース』と『マーマレード』をいただいた。
最近は気温の上昇も激しくて、あっという間に夏のよう。キンキンに冷やしたみかんジュースが大変に美味しゅうございました♪

混じりっけなしの100%で濃く飲むのも美味しいけれど、氷をグラスの口いっぱいに入れて少し薄くして飲む方がボクは好みです。
みかんジュースがこんなにも美味しいものだなんて知らなんだ。
 
| 頂き物など | 10:03 | comments(0) | -
本日のB級メスティン vol.2


コロナ氏によるステイホーム&リモートワークが続き、ずっと家にいるもんだから(仕事で!)ヨメ氏のご機嫌がだんだん悪くなってゆくのはどうしたものか…。😣
リビングダイニングの大きなテーブルを占領して仕事をするのも気が気じゃありません。
広げた図面がちょっとでもヨメ氏の陣地に入ったものならも〜総攻撃で、蜂の巣にされる勢いで色々な攻撃をされてまいっちんぐな毎日を過ごしています。

そんな中、コロナ禍。ボクがお昼ごはんをつくった日は家の中が円満にゆくことを覚えます。したがって家にいるときは、せめて昼のごはんぐらいは自分でつくることにしています。もちろんヨメ氏の分も。



そのお昼ごはんの器は“メスティン”を使います。コロナ禍によって山へも行けず、集めた山道具はホコリを被るばかり。ちょうどお弁当にするには相応しいサイズなので、家に居ても山気分を味わいます。こう云うのは、気分が大事かと思いますのでね。

基本的にボクの“メスティン弁当”は茶色い系が多いんですが、ぼちぼち自分でも満足のゆくメスティン弁当がいくつか出来たので、このあたりで記録を残すことにしよう。


本日のB級メスティン』vol.2 です。
 


 たけのこ丼
ステイホームによる運動不足解消の散歩の途中の直売所で、立派な筍を購入。タケノコはザク切りにして、みじん切りした油揚げと一緒にメスティンの中へ投入。そして炊飯。
炊きあがったごはんの上に、差し入れてもらった“山椒の花の醤油漬け”を乗せて〆。大変に美味しゅうございました。



 じゃがべー丼
じゃがいもとベーコンのメスティン丼ぶり。おじゃがとベーコンは、さいの目切り。味付けは塩のみ。じゃがいもホクホクでこれも美味しかった。





 鮭丼
お米を研いだ上に、塩鮭と刻んだ生姜を乗せて炊飯。弱火13分で炊きあがる。炊飯後は蓋を開けて鮭の皮と骨を取り、木べらで鮭をほぐしたらできあがり♪
大葉を刻んで乗せて更に混ぜると問答無用の美味しさでした。味付けは少しの塩とお酒のみ。◎



 たけのこ丼 again
前回と同様、メスティンで炊飯。でも前回とちょっと違うのは、“山椒の葉”を乗せました。
近所のおじいさんちの庭に、山椒の木があるのを知っています。数枚ありがたく拝借し、たけのこ丼の上にon。これだけで気分が上がります↑
DAY BOOK LUNCH”の弁当と、“好日弁当日記。”の弁当にインスパイア。こうした何気ない葉っぱ飾りが大事なのだなと学ぶ。



 ふき丼
ステイホームによる運動不足解消の散歩の途中の直売所で、立派な蕗を購入。フキは1cm程度の輪切りにして、水で戻したどんこと油揚げはみじん切りにし、どんこの戻し汁で炊飯。干し椎茸のい〜い香りが漂いました。



新茶丼
静岡県は掛川の新茶が手に入ったので、いっちょお茶っ葉でチャレンジ!“新茶のメスティン丼”です。
味付けは酒とみりんと塩。新茶は各4gをすり鉢で軽くつぶし、昆布を乗せてメスティンでいつもどおりの炊飯。炊飯中はお茶のい〜い香りがして◎
が…、あっさりし過ぎて少々物足りなかった…。途中で納豆、追加する…。



新玉ねぎ丼
( ꒪Д꒪) 目、痛ぇ〜…。新たまねぎを細かく刻んでメスティンへ。ベーコンもぱらぱらと乗せて炊飯。
味付けは鶏ガラとお醤油と塩。ベーコンで味出るかなと思い、味付けは少々としたけれど、あっさりしすぎて今回もやや物足りない…。味に飽きてお醤油をかけて食う。
玉ねぎから水がいっぱい出るから、炊飯の水は少な目で良かったようだ…。なるほどと学ぶ。



やきとり丼(鳥臣丼)
贔屓にしている西日暮里の焼鳥屋さん“鳥臣”の焼き鳥が手に入ったので、炊飯したメスティンの上に乗せるだけのお手軽やきとり丼とした。あでも、ししとうはちゃんと焼いて追加しました。
コロナ禍によってテイクアウトが可能となった鳥臣の焼き鳥は、翌日もとても美味しかった。つくね、せせり、鶏ももをこの日のためにオーダーしておいたのだ。こんなお手軽メスティン丼もたまには良い。



たこめし丼
最高の旨メスティンでした♪ 冷蔵庫のお掃除メスティンにそろそろ飽きてしまったので、買い物ついでに新鮮でお安いタコを調達。たこめしは何やっても美味しくてたまらん。
醤油‖隋⊆鬮‖隋△つおだし4gが一人分。湯気が出るまで強火で熱し、湯気が出たら超弱火で13分。生姜がよく効いてうま旨い。炊飯中の香りがこれまたたまらん♪



根曲がり竹丼
賞味期限切れが間近な“根曲がり竹”の瓶詰めを発見し、メスティン丼のネタとした。根曲がり竹は輪切りにしてオンザメスティン。油揚げも野沢菜もみじん切りにして、全てぶっこんで炊飯。簡単でめちゃくちゃ美味しかった。
しかし令和二年の楽しみにしていたイベント、“野沢温泉たけのこ祭り”の中止は、たけのこ好きにはとても残念でならない。😣

 
| 山めし | 12:12 | comments(0) | -
本日のB級メスティン vol.1


コロナ禍によるステイホーム&リモートワークによって、ずぅーーーっと家にいると、ヨメ氏からのボクへの風当たりは日増しに強くなります…。強風です…。たまに台風…。
したがって家にいるときは、せめて“お昼ごはん”は自分で作ることにしています。もちろんヨメ氏の分も。

そのお昼ごはんの器は“メスティン”を使います。コロナ禍によって山へも行けず、集めた山道具はホコリを被るばかり。ちょうどお弁当にするには相応しいサイズなので、家に居ても山気分を味わいます。こう云うのは、気分が大事かと思いますのでね。



基本的にボクの“メスティン弁当”は茶色い系が多いんですが、ぼちぼち自分でも満足のゆくメスティン弁当がいくつか出来たので、このあたりで記録を残すことにしよう。


本日のB級メスティン』vol.1 です。
 


 しいたけ丼
コロナ禍によるリモートワーク中に、初めてこしらえたメスティン丼。これ以降『本日のB級メスティン』としてお昼ごはんをつくることになりました。
内容は細かく刻んだ椎茸と三つ葉だけの簡単メスティン。ダシは黒こしょう椎茸茶を入れて炊飯するだけと簡単メスティン。節約丼ぶりでもある。



ソーセージパプリカ丼
冷蔵庫の中にソーセージを発見。細かく輪切り(小口切り?)にして、パプリカと玉ねぎも1cm角に細かく刻み、ウェイパーと塩とカレー粉で味付けして炊飯。色合いが綺麗でとても美味しかった。



 舞茸丼
しいたけ丼に味をしめ、次はまいたけでやってみた。
一合のお米とダシをメスティンに入れて、油揚げとほぐした舞茸もメスティンへ。水180ccと酒と醤油を入れてメスティンで炊飯。まいたけはたっぷり入れるとやっぱり美味しい。この日も簡単丼ぶりめし。



ホタルイカ丼
目を取ったホタルイカを乗せて、一合の米と刻んだ生姜で炊飯。味付けはお酒とお醤油だけ。こんな簡単でめちゃくちゃ旨かった。ハマりそう…。簡単男丼ぶりめしでした。



ツナちくわ丼
コロナ禍で山へも行けず、しばらく使う予定の無い山めし用具材ストックの“パックのツナ”を蔵出し。
+賞味期限切れ間近ちくわ+冷蔵庫常備の油揚げを追加して炊飯。ダシはツナからバッチリ♪出てました。この日も簡単丼ぶりめし。美味しかった。



Αコシアブラ丼
山仲間に教えてもらったレシピ。なんて美味しさなのだろうとビックリしました。
刻んだコシアブラをバターしょう油で軽く炒めて、炊飯したご飯に乗せるだけ!で、炊飯したご飯と混ぜるだけ!
これは旨ぇーーー( ఠ_ఠ ) コシアブラの香りたまらん。病みつきになります。



А石ころ丼:そら豆丼
美味しいそら豆が炊飯すると、なにやら色悪く石ころのような様子。なんでだろ〜。(´д`)
がしかし、想像と違って美味しかった。味付けは塩と酒だけ。この日も簡単丼ぶりめし。



薬味丼
この日も簡単メスティン丼。刻んだショウガと刻んだミョウガを入れて炊飯。味付けはカヅオだしと塩と酒とみりん。
炊きあがったごはんの上に、刻んだ大葉を乗せたら完成。混ぜて食べるとこれがうま旨い。



 三色丼弁当
前からやってみたかったメスティンの三色丼。この日はコロナ禍の中、久しぶりの出勤日だったのでお弁当となりました。
肉そぼろに卵、ピーマンで三色。梅干し乗せるから四色じゃねえか!てのはこの際内緒で一つ頼みたい。肉そぼろは食が進みます♡





 ドライカレー丼 feat 人参:別名“ヨメ氏の嫌がらせ丼”。
この日のメスティンはヨメ氏がつくってくれた。でも蓋を開けてビックリ!( ఠ_ఠ )2度見した。…オレンジ色で嫌〜な予感。…予感的中。
すりおろしたニンジンがたっぷり入っていた。因みにボクは、にんじんが大大大嫌いです。
最終的には混ぜたこの上に晩ごはんの残り物が乗りまして、『ドライカレー丼 feat.人参』となりました。しかしどんなことをしても、嫌いな人参には変わりはないのです…。


本日のB級メスティン vol.2 に続く〉
 
| 山めし | 11:24 | comments(2) | -
| 1/320pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE