iPhone X

iPhone X

もう4年も前のことになります。2013年9月末に、とうとうdocomoからiPhone5Sが発売されました。待ちに待ち焦がれていたので、これには相当嬉しくて泣いた記憶があります。何故なら、iPhoneにする前まで使っていたandroidスマホの度重なる不調によって、不本意ながらの機種変更が数え切れないほどだったから。なんとiPhoneにしたとたん、大げさではなくスマホの不調がまるで嘘のように改善されて、快調 快適 快速に使えてとても嬉しい限りでした。( ´∀`)

けれどけれども、もう4年も経つとやっぱり色々なところからほころびが出るもので、不都合なことが多くなってきました。特に顕著なのが動作が遅いこととバッテリーの消耗がかなり激しいこと。朝100%の充電で家を出ても、仕事場へ到着する頃には20%を切っています。ヨメ機のiPhoneSEと比べると何もかもがまいっちんぐなレベル。なので、久しぶりの機種変更。このタイミングを待ちまして、いよいよ最近機種の“iPhone X”としました。

さて発売日の11/3に手に入れられたiPhoneX。ものすごい高価なので、最初から準備万端として“ケースと画面保護ガラス”を取り付けました。今回は不慮の事故にも備えてAppleCare+も申し込むと云う徹底ぶり。落して違う意味で泣きたくはありません。フィット感が抜群に良かった前機種のiPhone5Sに比べると、iPhoneXは随分と重たく大きく丸みのあるデザインなので、スルッとツルっとやってしまいそうで非常に怖い。(*_*;

これでまたしばらく長い間はiPhoneXと付き合ってゆくことになりますが、とにかく動作が速くてとても驚いている。もう何もかもが、速い。けれども重くてデカい。iPhone5Sのスケール感に好んで慣れ親しんだ者としては、ボタンが無いことよりも重くて取り回しが上手くゆかないことの方がよっぽど重要です。ポケットに入れても重くてたるむ。角が無いからツルっと滑る。慣れるのに、やはり時間はかかりそう。(´ε` ) 因みに相棒bonzのiPhoneX購入秘話が面白い。それはあちらの方で後日にでも。

-道具など

© 2022 bebeDECO