木炭カイロ

桐灰 ポケット・ストーブとハイマウント木炭カイロ

日を増すごとに、段々と寒くなってきましたのでぼちぼち懐炉の準備です。

そう云えば去年、ハイマウントの木炭カイロを記事ネタにしたときに、
桐灰 ポケット・ストーブ、なる懐炉がなかなかアンティークで良いですよ。
とのありがたいコメントをもらって、買っておいたものがあったのだ。
火を付けた木炭をケースの中に入れるだけと使い方もまったく同じもの。
購入時期がすでに暖かくなっていたため、まだ使ってはいなかったが、
とてもとても心くすぐられる旧式な感じが渋くて、これまた良いのだ。
今週末は、急激に冷え込むらしい。
アウトドアでは焚き火で暖を取るのがもっとも雰囲気があって良いけれど、
コレをポケットに入れておくとさらに倍の暖かさが得られます。
ヨメさんのと二人分、これで防寒対策はもろもろ準備が完了~。楽しみだ。

桐灰 ポケット・ストーブを開けたところ

いろいろ調べてみると、

木炭はこのお焼香用の火種の「紫雲 菊の香」が良いみたい。

火付き、火持ち、とかなり良い塩梅だそうだ。
上野の仏壇通りに行って、買い求めてこようと思っている。
※因みに銀紙で包んである木炭はハイマウント懐炉の付属品。

-山道具と山話

© 2021 bebeDECO