ぎょうざ専門店 正嗣

ああ、餃子食べたい。食べたい餃子。が昨日のヨメさんの寝起き第一声でした。
土曜日に日光の鳴虫山を歩きまして、その帰りに電車で宇都宮駅を目指したのです。
乗換の駅であったし、なにより宇都宮には前から行きたかった餃子の専門店があった。
山歩きのあとの疲れたカラダに栄養補給。お腹の虫がぐーぐー鳴ってましたし。
ここの餃子を一度でも食べるとやみつきになると云ういわれがある。なるほどと思う。
ボクも今、ものすっごく餃子が食べたいのである。お土産買っておけば良かった。
ボクらは2人で6個1人前を7人前も食べた。ろくしち42個をぺろっと食べた。
途中おかわりできないから、あぁもう一皿いけたなと口惜しがりながら帰りました。
次回は焼き餃子を6に水餃子を2かなぁー。いや、ヤキを7はいけるかなぁー。
※JR宇都宮駅から15分歩いて正嗣の宮島店にゆきました。なんと30分待ち!

-お店など

© 2022 bebeDECO