ツーマントルランタン修理

Colemanツーマントルランタン MODEL282・285 Unleaded2
『Coleman ツーマントルランタン MODEL282・285 Unleaded2』

コールマンのランタンに不具合が生じてしまった。
ポンピングしても燃料タンクにまったく内圧がかからなくなっていたので、原因はチェックバルブではないかと考えられた。
以前キャンプ道具店で修理してもらったコールマン ツーバーナー413Hの症状と同じだったので、今回は専用の道具を準備して自分で直すことにした。

↑これがその専用の工具。チェックバルブレンチUSAモデル用

キャンプに行く頻度を考えればこの工具が活躍する機会はそうそうありませんが、備えあれば憂いなしと言うことで準備に至りました。
因みに修理はいとも簡単にできました。燃料タンクからポンププランジャーを外してエアーステムも外し、“このレンチ”でチェックバルブを外すだけ。
よくもまぁ14年間もノーメンテナンスでよくここまで頑張ってくれたと正直感心しています。(´ー`)
 

-道具など

© 2021 bebeDECO