野田琺瑯の保存容器

大好きな“珈琲ゼリー”をつくるのに、どうしても欲しかった『野田琺瑯』の保存容器。
ボクは野田琺瑯の“レクタングル浅型Mサイズ”だけで良かったのだけれど、ヨメ氏に「他のサイズも欲しいのある?」とちょっと聞いてしまったが最後…。
これ欲しいこれ必要と出るわ出るわでとてもお高い珈琲ゼリーの容器になってしまい、まいっちんぐ。

ただやはり白いホーローの保存容器は美しくってテンションが上がります。
早速コーヒーゼリーをつくってみたら、自分としてはまぁまぁの出来栄え。ところが試食したヨメ氏によると、53点なんだとか…。野田琺瑯の容器たくさん買ったのなんてこれっぽっちも気にしない。😅

とりあえず野田琺瑯のホワイトシリーズは次の物を買いました。
レクタングル浅型のSとM、レクタングル深型のSとMとL。ヨメ氏によると、特に使いやすいのはレクタングル深型の“S”と“M”なんだとか。

因みに、これらホワイトシリーズを幾つかまとめた“オールザベスト”なるものがあるのだが、単品で各々を買うよりもお高くなる道理が分からない…。
ネットショップで安いのを見つけて買うと、3000円以上も価格の差が出ました。
そんな、お得に買えたことはもちろんヨメ氏には云いません。最近ボクは、Amazonよりも“ヨドバシ.com”推しです。少ない個数でも安くても送料が無料。しかも早くて丁寧です。
 

-道具など

© 2021 bebeDECO