bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
BIRKENSTOCKの踵

ビルケンシュトックのロンドン

ビルケンシュトックのロンドン。買ってからたったの6か月しか履いていないのに、もうかかとの減りが激しい。
ビルケンシュトックの靴底はEVAソールと云うスポンジ系のものなので、やっぱりあまり耐久性がありません。しかしこのソールだからこその軽さと機動性なので、靴底の寿命については多少目をつぶらないとダメなのかもしれませんね。でもせめて一年間ぐらいは持ってくれないとまいっちんぐなのが正直な気持ち。
そこで、今回は純正のEVAソールのヒール交換とはせずに、耐久性に優れるゴム製のヒールに交換をしてもらった。どうやらこれで一年間は安心して履けるようだ。とても満足のいく仕上がり。(・∀・)

ビルケンシュトックのソール修理は、「39ミガキシューマッハ代々木店」で作業してもらいました。今回の、ゴム製かかと交換のケースで1501円(税込)と非常に安価だった。とても助かった。因みにビルケンシュトック純正のEVAヒール交換も可能で、2000円ちょっとでできるとのこと。正規店でリペアしてもらうよりも遥かに安い。しかも作業が早い。EVAソールの全交換では7000円程度との話も聞けました。いつかのために、自分memo。

| ファッションなど | 07:55 | comments(0) | -
ちょっとロンドンで歩いてくる
ビルケンシュトック「ロンドン」

サンダルタイプの「ラムゼス」は39で、スリッポンタイプの「ボストン」は40で、
踵のあるシューズタイプの「ロンドン」は41のサイズが適当だと知った。
初めてのロンドン。なるほど、サイズは大きめを選ぶのか。ビルケンシュトックの話。
この週末は、ちょっとブルーのロンドンで歩いてきます♪
| ファッションなど | 18:44 | comments(0) | -
リユースめがねのその後

白山眼鏡店:MEMO


まるでギャグ漫画のような折れ方だった。~_~;
メガネのずれを直そうと思ってフレームにちょっと触れたら、こんなんなってしまった。フレームの真ん中からポキッと逝きました。壊れてしまった理由は恐らくは疲労破壊かと。鼻の上のフレームの中心には幾つもの縦筋が入っていましたし、もう10年選手でしたから。ま 残念だったけれどもこうなる覚悟はしていました。
でもこのメガネフレーム。色といい形といいあまりにもお気に入りだったので、去年の4月に結構なお金をかけてリユースしたばかり。残念だったのは実はそこのところで、修理しても一年ちょっとしか使えなかったこと。すごく慎重に丁寧に扱ってきたつもりだったけれども、セルフレームてのは汗や紫外線にはやっぱりかなわないのかな。
さて、エース級のメガネが降板した後釜も、これまた同じフレームのメガネだったりします。フレームの色やレンズの色なんかが違いますが、いつもの色メガネくんは健在です。 ※白山眼鏡店:MEMO
| ファッションなど | 13:59 | comments(0) | -
オニメガネ
onimegane OG-7806

先日、福井の鯖江に行ってきた。鯖江と云えばメガネです。そしてボクはメガネくんです。

それで鯖江では、めがねミュージアムと云う施設に行ってきた訳なんですが、ところ狭しにたくさんのメガネがずらりと並んでいて圧巻。もちろんここぞとばかりに端から端まで片っ端らの眼鏡をかけては外しを繰り返し、久しぶりに自分のツラとにらめっこして似合いのものを探しました。
すると、今回選んだのはどう云う訳か希望のフレームとはまったく違うものになってしまった。メタルフレームがセルフレームになり、レンズは横長の小さな楕円タイプが大きな卵タイプのものになり、マットな質感が欲しかったのに知らないうちに艶のあるグロスのメガネを選んでました。決め手は同席してくれた友人たちのすすめから。これとこれどっち?これとこれは?など、メガネをかけにかけて見定めてもらった。決めたのはonimeganeの「OG-7806」と云うタイプのものでした。

さて、次はぼちぼちこのフレームがちゃんとメガネとして使えるように度付きのレンズを入れなければなりません。例によってまたいつものJINSで格安レンズを入れてくるつもりですが、今度はレンズに色を入れるべきかで悩んでいるところです。友人たちのすすめに従うと、たまには透明のレンズのままでいいんじゃないの、と云われていますが、ボクは色メガネがトレードマークだもの、これはなかなか譲れない。~_~;
| ファッションなど | 14:38 | comments(0) | -
亀井正子さん帽子
亀井正子帽子

ちょっと自慢気に生やしていたチョビ髭を、散々似合わないなどとボロかすのように
云っていた山の仲間たちから、この帽子はなかなか似合うとのお褒めの言葉をいただき、
真に受けて衝動買い。
でもよ〜く見たらこの手編みの帽子、お値段のわりにはとても精度が高い。
これで900円ならばお買い得。冬の山歩きどきにも頻繁に使えそう。
良いものを買いました。道の駅こすげにて、亀井正子さんのお帽子、購入♪(・∀・)
チョビ髭はもうとうぶん伸ばしません。~_~;
| ファッションなど | 12:01 | comments(2) | -
きのこのファスナースライダー
きのこのファスナースライダー

こんな悪戯をするのは一人しかいないんだけれども、最近の出勤用鞄を手に取り驚いた。
壊れたピアスを再利用したとのことらしいが、きのこの可愛らしさうんぬんよりも、
こうすることによってファスナースライダーの役目が格段に向上したことが腹立たしい。
まぁ、しばらく付けておくことにする。(´ε`;)

ところで、もう9月。すると、ぼちぼち、きのこの美味しい季節になってきました。
しかも最近のお天気は雨続きでしたから、きっと山の中ではとんでもないキノコたちが、
とんでもない状態になっているんじゃないかと思う訳で、大変にわくわくいたします。
今年こそ、とろぉ〜んっとしたやつをたくさん狩ってやる!今年も鼻息は荒いです♪
| ファッションなど | 15:15 | comments(0) | -
夏のソフトハット
夏用ソフトハット

ボクは毎日帽子をかぶります。帽子の中ではポークパイハットの形が好みなので、
自然とその形ばかり集まりますが、夏に相応しいものってのが無いのが悩みのタネ。
メッシュになっていて涼しいものをまったく見かけません。
そこでパナマ帽やストローハットで代役を捜していたんですが、好みの物が無い。
そしたら何気なく入ったお店でこの中折れ帽(ソフトハット)を見つけて一目惚れ。
素材がポリエステル100%なので、大汗かきのボクにはまさにうってつけ。すぐ乾く。
それに帽子全体が細かいメッシュになっているので、大汗かきのボクに相応しい。
色も同色の紺で全部構成されているので、超好み。この夏、こいつで頭守ります♪
| ファッションなど | 12:04 | comments(2) | -
リユースめがね
リユースめがね

もう10年選手にもなる、とても気に入っていた白山眼鏡店のセルフレームがあるんだけれども、雨の日も風の日も連日酷使していたためにもうボロボロ。いつの間にか見るに忍びない姿になっちゃったので、仕方なくメイン使いしていたメガネの座を次のものに譲ったんですが、あまりにも気に入り過ぎて実は未練たらたらだったんです。
でも、そのメガネのフレームは本来ならば破棄してもまるでおかしくない状態で、全体的にセルフレームの白化が激しくて、テンプルの部分には亀裂まで発生。さらに、汗による青錆び化がひどくて蝶番とビスが思わしくない感じ。ぼろっと割れそうだ。そんな、あまりにも酷いありさまだったので写真すら撮らなかったほど。
しばらくして、そんなぼろのセルフレームを何やら直してくれそうな眼鏡の修理屋〈めがね修理のタムラ〉を見つけました。電話でフレームの様子を話すと、どうやらまだ直せるようだと分かり、捨てようかどうしようかと悩んでしばらく仕舞っていたぼろのフレームを送り付けてみた訳なんです。
するとどうだろう。手元に帰ってきたセルフレームを見てみてビックリした。ほんとうに綺麗♪よみがえって帰ってきた。しかも六角ナット付きのビスに蝶番がパワーアップされていた。まさに良いことずくめ。さすが福井県はメガネの街、鯖江だわさ。
もし手元にボロボロのお気に入りの眼鏡がある場合、捨てる前に一度相談するのもいいかも知れません。 因みに気になる修理料金は、税込み送料込みで約18000円。この白山眼鏡店のフレームは当時30000円だったから新しく買うよりは、安い。しかもこの色のフレームはもう売っていないしね。納期は2週間でした。
さて、では次はまたJINSで、格安カラーレンズを入れてくるのだ。これでお気に入りだった色メガネがリユースとして復活する。
続きを読む >>
| ファッションなど | 13:42 | comments(2) | -
JINSのレンズ
白山眼鏡店+JINSレンズ

ボクはメガネくんだからして、
こうして格安でレンズを作ってくれるところがあると、ものすごく助かります。
しかも、色メガネをトレードマークとしているボクとしては、
レンズに色を入れたメガネを幾つかは持っていたいので、
色メガネでも格安でレンズを作ってくれるところがあるのはすごく助かるのです。
今年の2月5日から、JINSでは、
他社のフレームでもレンズを作ってくれるサービスを受け付けた。
価格は、税抜きで一律5000円とのこと。
眼鏡ライフが長いボクの経験上、恐らくこんなに安くレンズを作ってくれるところは無い。
して早速レンズが今の視力に合わなくなった自前のお気に入りフレームを持ち込んで、
いっちょう試しに作ってきた。
レンズには25%の濃度のブルーの色を入れてもらったので、
価格は3000円が加算された値段となった。しかも納期は10日かかった。
後日完成品を受取に行くと、非常に満足のゆく出来栄えだった。
通常はやらないんですよと釘を刺されてしまったけれども、
右下がり気味だったテンプル(つる)の歪みもサービスで修正してもらった。
うん、これはいい♪
レンズの度が合わなくなってしまって使わなくなったフレームがまだ沢山あるから、
おりをみてまたJINSにお願いしに行こうと思っている。
たまには贅沢に鯖江のフレームを買って、JINSでレンズを入れるってのもいいかもだ。
楽しみだ♪
| ファッションなど | 08:09 | comments(0) | -
冬も手ぬぐい
手ぬぐい2種

風邪予防には、手洗いとうがいの他にも顔を洗うってこともすごく有効とのこと。
なので、ボクは寒い冬でも必ず大きな日本手拭いを持ち歩くことにしています。
↑写真のこれは最近また新しく仕入れたドット柄の手ぬぐい二つ。
こうした連続するこんなパターンが特に大好きなんです。山で頭に巻いてもよいな。
左のはカーキ色のコーヒー豆柄で右のは藍色の普通の水玉柄。とてもお気に入り。

*上野エキュート ANGERS bureauにてかまわぬの手ぬぐいを買ふ。
| ファッションなど | 14:29 | comments(2) | -
| 1/7pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco