bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
チーズコステーラ
TOMIのパン チーズコステーラ

赤城山の何処かの山を歩きにゆくときは、決まって立ち寄る群馬県は邑楽郡大泉にあるTOMIのパン屋さん。平日は6時、土日は朝5時から営業しているので、山歩き前の朝めしを取るにはとても重宝している。それに、いつもこのチーズコステーラとのセットで頼むブラジルコーヒーが濃くてとても美味しいのも◎。シャキッと目が覚める。
店内は、日本人がほとんどいなくて一番最初に訪れたときはかなりビックリしましたが、今ではもう慣れっこで、オラ〜♪なんて挨拶まじり(超ウソ)で席に座り、注文を取りに来てくれるのを待てばよろしい。もちろん日本語が通じるお店ですし、そもそもボクは日本語が通じないお店にはほとんど行きません。いや、行けません。(´ε`;)
このチーズコステーラとは、炒めた牛のバラ肉とチーズとレタスとトマトをフランスパンでサンドしたもの。牛肉を炒めるときのニンニクがちらりと利いているので、朝から元気もりもりになる。それこそ山向きです。チーズコステーラが500円。それにコーヒーを付けると600円。パンも具も自家製のソースも何もかも美味しくて、このサンドは本当におすすめなんです。ちなみに自分で加えられる3つのソースの中ではピリ辛のタイプが1番美味しゅうございます♪(°∀°)

焼きたてのパン屋さん・トミ:群馬県邑楽郡大泉町坂田3-7-4
| 食べ物など | 12:15 | comments(2) | -
カツカレーソース
福幸亭風カツカレーソース

自分memo:中軽井沢「福幸亭(ふくこうてい)」の、福幸亭風カツカレーソース。
カツカレー・・・なんだけれども、よくある一般的な例のあのカツカレーとは少し違う。
カレーの上に超肉厚でジューシーなカツが乗っかっていて、ごはんが別になっています。
なので、見た目はカレーの定食のような感じではある。
それにしてもここのカツカレー(面倒くさいからやっぱりこう云いたい)は美味しかった♪
実は以前からこのお店を知っていて、相当美味しいって話しも聞きおよんでいました。
でもなかなか食べるタイミングには恵まれず、いつもスルーするおあずけな状態でした。
このエリアに足を運ぶときはたいていキャンプにゆく場合が多いので、
ツルヤ軽井沢店で沢山食材を買い込んで遅いランチをキャンプ場でとる流れになるから、
どうしたってこのガッツリスタミナ満点カツカレーはパスせざるを得ないのです。
で、翌日キャンプの帰りに寄ろうと思うと今度は二日酔いのときが多くて泣く泣く断念。
今回、立ち寄れることができて本当に良かったと思っている。ホントに旨かった。(°∀°)
カツの美味しさもさることながら、スパイシーなカレーの味が何とも印象深かった。
カーッと顔から汗がどっと噴き出るような、でもそんなに辛くない。むしろ甘い・・。
そんなスパイス系の美味しいカレーソースを味わえる、福幸亭のカツカレーなのでした。
※交差点対面の浅間山側に駐車場あり。
| 食べ物など | 08:19 | comments(2) | -
翔山亭和牛焼肉会席
翔山亭和牛焼肉会席

美味しくて、涙がでた。けして大げさな話ではありません。
打合せするためにこの場にいたんですが、この肉を焼いて(自分の)口に入れる(自分の)まで、大事な話がまるで頭に入ってこない。こんな肉、見せられたらそりゃそうだ。~_~;
しかもボクは焼き肉屋でコース料理なんてのを初めて食べたもんだからちょっと勝手が分からず、出てきたものを片っ端らから平らげて箸休めのものまで綺麗さっぱり食べちゃった。マナーもなにもあったものじゃない、お恥ずかしい限り。
皿の上に綺麗に陳列された和牛肉が鮮やかすぎて、なんだかスイーツのように見えました。なんとドライアイスで演出もされており、もわ〜んとした白煙まで出てました。まったくスゴい忘年会(兼 打合せ・・・)だった。

さて自宅に帰ると、ホットカーペットの上で大の字に寝ていたヨメさんからおかえり!の前に何食べてきたの?って言葉が聞こえてきたので、ん〜焼肉。って答えたら、へ〜あそう。と云う返事だった。ま恐らくはボクらがいつもよくゆく安楽亭をイメージされた返事だったことが予想できる。事細かく詳細を語るとそれは何だ!どう美味しいのだ!とうるさくなりそうだったから、適当に、まぁ普通に美味しかったよと返答したのだった。

翔山亭の七輪
| 食べ物など | 14:01 | comments(2) | -
ハムカツゴールデントライアングル
ハムカツゴールデントライアングル
左上:肉の大山 のハムカツ/左下:たきおか のハムカツ/右:カドクラ のハムカツ

ある日、ボクがよくゆく上野の立ち飲み屋に行きたいから連れていけと友人から連絡が入った。友人はがっつりと何処までも歩ける山屋だから、ずっと立ちっぱなしで呑んでいても心配なし。ならば、ついでに食べたがっていたハムカツも、せっかくなので色んなところのヤツを食べさせてあげたくなり、ハムカツゴールデントライアングル巡りなることを決行してきた。
ま、ボクがよくゆく三店の、肉の大山⇒たきおか⇒カドクラの順番でのハシゴ酒なんだけれども、いざこうしてその日のうちに各店のハムカツを食べ比べると、味も食感も値段もそれぞれに特徴があってとても面白かった。そして美味しかった。最終的にはボクはカドクラのファンなのでそこのハムカツに軍配が上がるんだけれども、他の二店のハムカツも美味しくて実に甲乙付けがたい。
まだ陽のある明るいうちから呑み始めて8時間近くも呑んでいた。最後のカドクラでは席のあるスペースに変えてじっくりと呑んでいたのでその時間に。~_~; そして、帰りは、もちろん最寄りの駅で降りられずにあえなくタクシーの刑。まいっちんぐ。
| 食べ物など | 17:13 | comments(2) | -
アヲハタ塗るテリーヌ
アヲハタ塗るテリーヌ

いろんなスーパーまわって少しずつ買い求めて、やっと6種類全部コンプリート。
何故に一カ所で全部買えないのだろうか。まいっちんぐだ。(;¬_¬)
それで、先ずは国産鶏のチキンレバーペーストってのを、
ナビスコのプレミアムクラッカーに乗せて、付けて、食べてみた。
旨い!!これは美味しい♪♪ まるで何処かお店で食べるレバーペーストのようだ。
残り5つ。これはやっぱり比較しながら食べてみたいので、
キャンプや何かのイベントどきに、クラッカーに乗せたテリーヌだらけにして、
違いの分かるグルメな仲間たちと是非とも食べてみたい。
さ・・・果たしてボクにはその違いが分かるのだろうか。それが何より不安だ。
| 食べ物など | 11:26 | comments(4) | -
秋葉原高架下食堂
勝浦タンタンメン

ちょっと御徒町に用事あって、たまたま秋葉原駅から歩いて行った。そしたらたまたま歩いていたところで何の因果か、ものすごく美味しそうなところ見つけてしまった。事前調査などまったくしていない。たまたまであった。
それでまさかそこで、勝浦タンタンメンに出会えるとは思いもよらなんだ。以前TVで観て、なんともシンプルなラーメンで是非ともこれは一度食べてみたいなと思っていたからだ。ドンブリにたっぷりのラー油とタマネギと挽肉がどっさり入っていて、麺もスープも真っ赤っか。盛りつけは白髪ネギが乗せられる。辛いので、それをよ〜くかき混ぜてから食べるんだそうだ。もちろん、それにならって食べてみた。
そしたらこれが旨〜〜〜のなんの。(°∀°) このジャンク系な辛いラーメンが味わい深くてとにかくグ〜でした。病みつきになる美味しさとは本当のこと。さて次は何を食べようかしら。十和田バラ焼きにも目がゆくが、やっぱり久慈のまめぶ汁も食べておきたい。B-1グランプリ食堂、とにかく楽しい♪
| 食べ物など | 17:36 | comments(0) | -
缶つま
缶つま
字、きたない。貝が具に見えるし。これじゃあ美味しさが台無しです。~_~;

これらを、買ったばかりのジェットボイルの新しい機能の「とろ火」で煮込む。
そしてこれらを酒の肴にして、山で仲間と呑みたいんである。
明日はちょっと贅沢し、目的地の近くに前乗りして温泉小屋へ前泊する。
低気圧で明日の、朝の天気が荒れるとのことだけれども、
本番の山行は明後日の土曜日だもの。いい天気、間違いない。はず・・・。

缶つまは、たくさんのものをいろいろと食べましたが特にこの二つがお気に入り。
かきと、ムール具の白ワイン蒸し風。
| 食べ物など | 23:04 | comments(0) | -
天然舞茸ごはん
天然マイタケ

とても大きな天然の舞茸が届いた。まさに、捨てる神あれば拾う神ありとはこのことなんだろう。この好天に恵まれたシルバーウイークの5日間。ボクも野山をかけずりまわってきた山の仲間と同じくして、空いてそうなエリアへデカザック持って出かける予定でいましたが、連休に突入する二日ほど前に激しい咳を伴うバカ風邪ひいて、ひたすら自宅で養生することに努めてました。
とは云え連休二日目の日曜日にはまるでボクのそんな状況を知っていたのかのように、山先輩から北八ヶ岳の苔の森へ一緒にいかが?とのお誘いを受け、軽くストレスを発散することはできたのでありましたが、困ったのはボクとは対照的で元気いっぱいなヨメさんでした。
出かける予定でパッキングしてあった大きなザックを、これ見よがしになかなかかたづけてくれません。山の上で食べるつもりでいた行動食はおやつに変わり、予定していた山めしが毎日のご飯になりました。~_~;

天然舞茸ごはん

さて話を戻し、北陸の山の仙人が、連休の最終日に天然のマイタケを送ってくれました。これのおかげでヨメさんの機嫌が直ったのは云うまでもありません。まさにネ申♪
大きな舞茸をひとしきり愛でてから、付いている土を軽く払い、天然舞茸の炊き込みごはん用と舞茸のホイル焼き用に分けて鼻歌交じりに支度した。おかげさまで、昨夜の晩ごはんどきはバカ呼ばわりされることはありませんでした。仙人に感謝♪
| 食べ物など | 08:44 | comments(2) | -
たこタコライス
たこタコライス

ボクはねっからの、タコずき、です。超がつくほどにタコが好き。
最近では友人知人たちにも広く知れ渡り、居酒屋にゆくとこれは磯B専用ねと、
ボクの目の前に専用のタコメニューまでも確保してくれる場合があったりする。
嬉しい限り♪~_~;

あまりにもタコ好きなんで、今日はこんなメニューの晩ごはんを作って食べた。
タコ唐草模様の皿にタコめしのタコライス。ちょっと違うのもあるが、タコ好き。
| 食べ物など | 23:51 | comments(0) | -
心躍る定食メニュー
オールドタイムハウスの定食メニュー

なのです。東京都は十条にある呑み屋のお昼の定食のメニュー。これもう最高だ♪(°∀°)
焼き魚定食に昔ながらのナポリタン、ビーフカレーに豚生姜焼き定食、ハンバーグ定食に刺身定食、ハムエッグ定食にからあげ定食。小鉢も漬物もサラダもコーヒーもついてこのお値段。おつりで上等なアイスが買えちゃうわ。
特にナポリタンとハムエッグに釘付けになってしまい、2軒先のところに用事があったのにも関わらず、ここでしばらく足止めされたことは云うまでもありません。

さて、その2軒先の歯医者さん。
昨日おにぎりを食べているときに歯の詰め物が取れて、危うく一緒に食べるところだった。でもしかしその取れた銀歯を歯医者さんに見てもらうと、これはもう作り直さないとダメだねっと云われ、しばらく治療するために通うことが決定してしまった。
痛みに滅法弱いボクはあのチュイーンとしたドリルの音がどうにもこうにもダメで、尻の穴がキュッと締まる思いなんだけれども、治療後に食べようと思っているこの定食の事を考えたら、少しは緩む思いです。あ、気持ちが、です。~_~;
| 食べ物など | 12:03 | comments(2) | -
<< | 2/17pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco