bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
赤城 長七郎山歩き
赤城 長七郎山

スノーシューを楽しむために赤城山の“長七郎山”へ行ってきましたが、あまりにも雪が少なくてまいっちんぐな山行でした。3連休の最終日、2月の11日のこと。



登山道

ヤマレコやYAMAPを見て事前情報を仕入れると、登山者のみなさんも雪が少ないと嘆いてた。一応スノーシューとワカンは両方とも用意して、現地に着いたら臨機応変にどちらにしようかと思案。
結局軽いワカンだけ持参しての山行となりましたが、まさかアイゼンすら付けずに歩けてしまう雪山山行となるとは思いもよらなかった。

TOMIのパン屋 チーズコステーラ

赤城山へゆくときは、邑楽郡大泉町の“TOMIのパン屋”で朝ごはんを食べてから山へ乗り込むのが今のところのルーティーン。チーズコステーラと濃い珈琲を食べて飲んでからゆくと調子が良い。
でもこの日、実は三年ほど前にTOMIさんが亡くなっていたことが遅ればせながら判明しショックが大であった。(´Д`) 陽気で楽しいオヤジさんでした。残念だ。

分岐点

小地蔵岳

さて山行は“赤城公園ビジターセンター”の駐車場からスタート。普段は風がびゅうびゅう吹いている鳥居峠も、何やら序盤から穏やか。登山口は取り付きから雪がしまって歩きやすく、目的の山頂まではあっという間に着いてしまった。
小地蔵岳、長七郎山と、のんびりゆっくりと道草して山歩きを愉しんだ。ほとんど人にも会わず、長七郎山ではひとしきり山でのごはんも愉しんだ。青空が出てくれさえすれば、文句無しだったのだが。(~_~)

赤城山 小沼

下山は凍った小沼を縦断するコースで歩を進めました。が、小さな気泡が固まってできた沼の氷を見ていると、何だかところどころで「ボコんボコボコん・・・」と、氷の下の方から何やらいや〜な音が聞こえてくるものだからヨメ氏と二人して大慌て!(@_@)
数年前の山行で“氷が沈み込む様子”に比べたらまだ幾分マシだけど、氷の下の大きな擬音は嫌なもの。しかしあれは何だったのか、メタンガスの音なのかしら。

山ごはん

残念なことやもやもやしたことがあれば、やはり山歩きに出かけたい。ときには(いつもだけど~_~;)酒の力を借りて発散させることも大切だけど、山の上から見る景色に気持ちが浄化されるのは本当のこと。
山の上で食べるカップ麺ですら数倍旨く感じるのだから、山はやはり気分上々にさせてくれる何かがあるのだろう。良き山行でした。
 
| 山歩きと山登り | 18:16 | comments(0) | -
iPhoneのワイヤレス充電器
iPhoneXとQiワイヤレス充電器

色々と調べてみたら、バンカーリング付きのiPhoneケースには、“ワイヤレス充電器は使えません”と取説に謳ってあるようだ。

でもそこを何とか便利に使いたい!

と思い、ダメもとで大丈夫そうなワイヤレス充電器を買ってみた。
そしたらボクのiPhoneXのケースとQiワイヤレス充電器の組合せの場合、バンカーリングの取り付いている位置が絶妙だったのか、今のところ問題なく使えているので覚え書き。


・バンカーリング付きiPhoneXケース:Baseus製 iPhoneXケースリング付き(B077X9T9S5) 1600円

・Qiワイヤレス充電器:Anker PowerWave 10 Pad 2800円

何れもAmazonで購入。
バンカーリング付きのケースを一度使ってしまうと、便利で安心でもうやめられないからこれはめっけもの。

Qiワイヤレス充電器

ワイヤレス充電はとても楽ちんなので、どうかこのまま何事もなく使え続けますように。m(__)m
ただ、充電中はバンカーリングが結構な熱さになるものだから、目が離れたところで充電するのはやっぱり危ないのも事実。取説上での「×」は、実はその辺のことを危険視しているのかも知れませんね。

※バンカーリングとは、スマホ落下防止のために、スマホケース裏に取り付いている指にはめるリングのこと。
因みに、Anker PowerWave 10 Stand タイプの充電器でも充電は可能でした。
 
| 道具など | 08:06 | comments(0) | -
長瀞アルプス歩き
長瀞アルプス
長瀞駅に車を駐めて、一駅先の野上駅まで電車で移動し、“長瀞アルプス”を歩き、
宝登山から長瀞駅に降りてきた、2/3(日)の話です。


長瀞アルプス歩き
毎週毎週、日曜日は卵の空きスペースを2つ確保する調整が大変で、頭を悩ませています。
レアポケモンが生まれて来ないかな〜と孵化装置に卵をセットして、歩いてる毎日ですが、
それとは別に、
1週間で50km歩くと貰えるご褒美の中からも、いい感じの卵が出てくる場合があります。
月曜日の朝9時に距離がリセットされ、ご褒美が貰える仕組みになっており、それを狙っています。
歩行距離12km以上もカウントされ、ポケストップやジムも多く、ポケモンGOプレイヤーにも優しい宝の山でした。

宝登山





野上駅

野上駅
Suicaカードは使えませんでした


御岳山山頂

御岳山山頂
こう見えて仕事中です


蝋梅と両神山
両神山


炒飯と餃子

炒飯と餃子
蝋梅の香りを楽しみに来られた方には、風向きによっては申し訳ない炒飯&餃子臭でした


バウルーでたい焼き

たい焼き

以上、ヨメでした。

 
| 山歩きと山登り | 12:52 | comments(0) | -
日光澤温泉歩き

奥鬼怒遊歩道
こんにちは。代打のヨメです。さらっと流し打ちしていきます。





女夫渕P
1/26(土)10時30分 女夫渕P集合


県道23号で数台の除雪車とすれ違い、綺麗に除雪されたなか、
時間に余裕を持って到着できた。
お陰様で運転手は運転しやすく、助手席の私はぬくぬく寝やすく、
ここはゆっくりスタートが夫婦円満の秘訣とでも言っておこう。


核心部の階段
歩き始めてすぐの核心部の階段
雪が締まってツルツル滑り、滑り台のようになっているため、慎重に下る。
状況によってはチェーンスパイク、もしくはアイゼンが必要。


手白澤温泉の看板犬「岳」
鬼怒の中将乙姫橋を渡り、スノーシューを装着し、
川沿いをバフバフ歩き始めたところで、手白澤温泉の看板犬「岳」に遭遇する。
パトロールご苦労様。


いつもの滝でつらら採取

つらら氷で山崎オンザロック
いつもの滝で、澄んだつららを採取して、ウイスキーのロックで乾杯をし、
食道をカァーーーーーーっと熱くさせる。
お決まりになっていても、ここでしかできない事は、これからも大切にしていきたい。


スノーシューイング
雪の大海原へIN

スノーシューイング
尻皮夫婦にぐいぐい引っ張られる。

スノーシューイング
スノーシューイング

スノーシューイング
小休止



日光澤温泉
日光澤温泉

日光澤温泉
挨拶もそこそこにごめんね、まずは風呂に入りたい。



克上魚類 炙り師
温泉で温まったから、全然寒くないよと言う、克上魚類の炙り師。
本当に?
といつも思うんだが、嘘を付いているようにも見えないんだな、これが。


炙りタコ
さて、「日光澤温泉・タコ炙り初め」も三度目の春を迎える。
タコ高騰もなんのその、今年も景気よく炙ってくれた。


ビール冷却中
ビール冷却中

炙りタコ刺し
安定の美味しさ

白トリュフ入りオリーブオイル
白トリュフオリーブオイルと塩で試してみる・・・悪くはないが・・・



宿泊室風景
うーん、やっぱりトータルで考えて、雪の日光澤温泉は最強かも。


晩ごはん
晩ごはん

露天風呂
雪見風呂




朝ごはん
1/27(日)
朝食をしっかりといただき、空荷で凍ったノシ滝を見に行く。


日光澤温泉裏手
小屋の裏手の

温泉神社
温泉神社の脇を通り

ノシ滝まで
ズンズン進む

ノシ滝の氷瀑
!!!!!!

ノシ滝の氷瀑
あのチョロチョロ流れるノシ滝がこんな立派な氷爆になるとは!

ノシ滝からの帰路
なかなか良い散歩だった。


チャンわらサン
チャンわらサン

わらび
わらび

サンボ
サンボ

チャング
くりくりお目々のチャング、長生きしてね。


スノーシュー準備中
雪が降ったり止んだり、風も吹いたり止んだり、晴れたりの2日間だった。


スノーシューイング

スノーシューイング
前日のトレースも消えていた。


積雪ジムニー
夕べ、そこそこ降ったみたい。


やしお 舞茸そば
「やしお」にて舞茸そばで〆。

お疲れ様!
いちにち”のお二人さん、また来年もよろしくー

女夫渕温泉駐車場

 

| 山歩きと山登り | 16:00 | comments(0) | -
福井のお土産『水ようかん』
久保田の水羊かん
福井のお土産『水ようかん』

この季節。とても嬉しい福井からの大大大好きなお土産だ。
福井は本当に美味しい食べ物があり過ぎてまいっちんぐ。(゚∀゚)
ボルガライスもソースかつ丼も純けいも越前おろしそばも何もかもが旨い。
でも、一つ気になることがある。
水ようかんの他、も一つ大好きな福井の銘菓の“羽二重くるみ”だ。
くるみが以前よりも激減でまいっちんぐ。(´Д`) 涙である。

久保田の水羊かん 切れ目が入ってて食べやすくてグ〜♪
コーヒーの味がほのかに香る観山洞の水ようかんとも甲乙つけがたい。
 
| 頂き物など | 18:12 | comments(0) | -
<< | 2/301pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco