bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
新緑の民宿すぎの子

民宿すぎの子の晩ごはん

タラの芽、コシアブラ、ワラビ、山ウド、フキノトウ、イワタケ、と、今年も一年ぶりに「民宿すぎの子」で春を味わってきた。テーブルの上は目にも鮮やかな美味しい新緑の山でした。
去年の今頃、古い茅葺屋根の民宿すぎの子を見つけて飛び込んだことを思い出します。国道140号線を行き交う途中、たまたまタイミング良く「山菜料理」が堪能できるときに泊まったのでした。あの時は両神山を歩いてきた帰りに立ち寄って、喉の渇きと空腹に耐えきれずに晩ごはん前に宿の瓶ビールをフライング呑み。晩めし前だって云うのにヨメさんと二人で瓶ビールを三本あっという間に空にした記憶がよみがえる。どうにもこうにも暑いときで、開け放れた窓から入ってくるそよ風が最高に気持ち良かったな。そして喉が潤ったら家族風呂として使える鉱泉のお風呂♨にゆっくりとつかり、山歩きの疲れを癒したのでした。

民宿すぎの子の晩ごはん

そんなの心地良い思いを今年も味わってきました。テーブルの上に乗った山菜の数々は今年も相変わらずの美味しさ。ただ一つ残念だったのは、今年は若旦那と会えなかったこと。この日は怪我して手術入院していたので致し方ないが、山菜採り名人のご主人の山に関する話がすこぶる面白いので、残念極まりない。
てことでこれはもう、今年は秋にも行くしかないかなと考えている。紅葉で綺麗な両神山とのセットで、民宿すぎの子の再訪を誓ったのでした。膝のリハビリ中のヨメさんは、もちろんすぎの子でお留守番だ。(´ー`)

民宿すぎの子の朝ごはん

続きを読む >>
| お店など | 15:20 | comments(0) | -
山菜スクアミッシュ
スクアミッシュの晩ごはん

ゴールデンウイークの最終日の2日間。お馴染みのペンション「スクアミッシュ」でごはんを食べてきました。
膝前十字靭帯(ACL)の再建手術後間もないヨメさんは、主治医から”とりあえず2ヶ月間は絶対に安静にしていること”と指示を受け、ボクもドクターから個別に呼び出され登山は絶対にダメだよ!と厳重注意され(>_<)、大変な手術だったためか、今回はとても素直に指示を受け止めたようでした。なんせGW中に予定していた小旅行も大事を取ってキャンセルするという始末です。
さてそうなると、ゴールデンウイーク中に旅行や山にキャンプにと、思いっきり羽を伸ばしているであろう仲間たちの近況を知ってもつまらないだけなので、車で遊びに行けて、あまり歩かず、ソファとベッドで休息が取れる、そんな都合の良い宿泊施設は無いものかと探していたら、スクアミッシュの6日の土曜にまたもや運良く一部屋空きが出ていることを発見したのでした。これにはヨメさんも二つ返事で快諾だった。

こごみのカルボナーラ

今回スクアミッシュを予約するとき、「タケノコ山菜が大好きです♪」とリクエストを添えてみたら、これが何とも功を奏したようで、山菜をたくさんもちいてくれた”スペシャルな料理”を出してもらいました。お気に入りのカブのスープの美味しさは相変わらずだったんだけれども、この日のメニューでは「こごみのカルボナーラ」がなんとも絶品でお代わりしたいぐらい美味だった。
クリーム無しのカルボナーラなんてのは初めての味わい。卵黄とチーズでつくったソースが濃厚で山菜の苦味とベストマッチしており、これが本当に美味しかった。もう一皿、本気でお代わりしたかった。(°∀°)
山菜のこの時期は、好みのメニューだらけでとても愉しめたスクアミッシュでした。しかもよく寝た。まさに食っちゃ寝のゴールデンウイークの〆に相応しい滞在でした。

スクアミッシュの朝ごはん
| お店など | 00:24 | comments(2) | -
テントリペア
ニーモ アンディJP

先日の、雪山テント泊山行どきにスコップでザクッとやってしまった前室の一部分を補修した。キズの状態は3cmと3cmのL型だったので、直径5cmほどの丸いパッチをハサミでこしらえて、患部にペタッと貼ってやった。
モンベルの半透明な「リペアシート」は、テント地の色に影響されにくく弾性なので良く伸びる。色々と検証した結果、表面に貼るだけで大丈夫と判断し、裏側には貼らなかった。

モンベル リペアシート

山ノ仲間がこのリペア跡を「勲章」だねだなんて上手いことを云っていた。でもあんまりたくさんの勲章は遠慮しておきたいけれど、15cm×15cmのシートで約800円で補修できるのだから、こんなに大助かりなことは無い。
もうかれこれ5年も使っているニーモの山岳テント(アンディJP)だけれど、じっくり見てみると、まだまだ綺麗でまだまだ行ける!(´∀`)
| 山道具と山話 | 00:03 | comments(0) | -
シガターズピザ(膝)
居酒屋シガタ

ピザを10回 言ってみて! ピザピザピザピザピザ・・・・・。じゃあここは?てなクダリはありませんでしたが、膝前十字靱帯再建手術を受けたヨメさんから連想し、「膝」だから「ピザ」でおもてなしをしてくれたのではないかとボクは思っている。きっと。~_~;

この日はヨメさんの退院祝いを友人宅でしてもらった。タコの刺身、ホタルイカ、長芋揚げ、塩辛、タタキ、金目鯛のアクアパッツァ、ステーキなどなど、まるで呑み屋さながらのメニューが目白押しの中、メイン料理は友人のところの幼いシスターズがつくってくれた「ピザ」だった。焼き上げる前はずいぶんと個性的な盛り付けを披露してくれたのだけど、焼き上がったピザを見たら溶けたチーズで一緒くたになっていた・・・。でも美味しいからまったく問題なし。ピザで膝、あっという間に良くなりそうです。
| 食べ物など | 12:38 | comments(0) | -
CANON 5D Mark競僖錙璽▲奪
CANON 5D Mark

CANON 5D Mark兇離僖錙璽▲奪廚鮗孫埣罅

先ずは、記録媒体をSDカード化にするため、CFカードType兇痢変換アダプタ」を導入。
やはり、SDカードが扱えるのはよいものです。(・∀・)
次は、そのSDカードをWi-Fi付のものにするため、無線LAN搭載の「FlashAir 」を導入。
これで古い一眼レフカメラからでも、スマホにデータ送信できるのは便利極まりなし。
そして、手持ちの単焦点レンズのマクロ性能もアップさせるため、接写リングの「エクステンションチューブ」も導入。
これでめっきり出番の無かったレンズも有効活用できるようになった。超近寄って被写体に接写できるのは楽しい♪

とは云え、古くて大きな一眼レフカメラだから、重たいものは何やっても重たい。(´д`)
当然もう山には持って行く気すら無いので、キャンプか家の中で愉しむことになりそうです。
| 道具など | 11:19 | comments(0) | -
<< | 2/268pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco