bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< 天覧山&多峯主山歩き | main | 日光社山歩き >>
有次のぐい呑み
有次のぐい吞み

毎度毎度会う度に「“それ”でお気に入りの日本酒でも呑んだらきっと最高だろうな〜♪」てオーラがボクから発せられていたのでしょうか、欲しかった“有次のぐい吞み”が手に入った。京都は錦小路の刃物屋さんのぐい吞みです。でもこれはまったく予期せぬ頂き物だったので、素直に嬉しくて秀樹感激してしまった。
器は、大きさ、質感、ともに文句なしのクオリティ。特に一番惹かれたのはこのぐい吞みの重量でした。銅製なので絶妙な塩梅。手に取るとその存在を感じることができる優れもの。なんと名前も入っている。ヨメさんの分も含めて、この先たくさん使いこんでゆきたいと思っている。贈り主と早くこの“有次(アリツグ)”で酌み交わしたいものだ。
それにしてもボクら夫婦はまるで“器の運”を持っているのか、知らぬ間に素晴らしい器ばかりが手に入る。どれもこれも使いこんでいるので、毎日晩酌が忙しい。~_~;

因みにブルーで綺麗なボトルの後ろの日本酒は、最近のお気に入り“越乃寒梅 灑”。麗しにさんずいで“さい”と読む。
| 頂き物など | 16:19 | comments(4) | -
コメント
こんばんは。
おお、これはいいですね!自分もツボです!
大きさもちょうど良さそうだし、銅なら変化を楽しめますね。
これで日本酒を飲むのはいいなぁー。「越乃寒梅 灑」も気になります。
| こはなの | 2018/02/09 9:11 PM |
この前、足尾銅山行ったとき、
お土産に買おうかどうか悩んだのよね、銅のビアタン。
チロリがあったら買おうと思ってたんだけど、今は置いてないとのことだった。残念。

本当は錫が欲しいんだけど、高くて手が出ない。まいっちんぐ。
| mie | 2018/02/10 2:56 PM |
こはなのさん。

この器、自分で買ったものではありませんが、
同じく日本酒ずきな者としてはとてもお薦めいたします♪
( ´∀`)
注ぎ入れた日本酒がすこぶる美味しく呑めますので、
今後は「山歩き」どきも愛用品となりそうです。
もとい、キャンプの盃としても文句なしかと。
越乃寒梅 灑。やや辛口で美味しいですが、
日本酒ツウのこはなのさんには、
是非とも超辛口の春鹿を試してもらいたいんです。~_~
| bebe | 2018/02/11 2:36 AM |
mieさん。

でも錫は柔らかいんじゃないの〜?しかもものすごく高い・・・。
貰ったものでボクが言うのもなんですが、
酒を呑むのなら銅のこんなものがやっぱり良いかと思われます。
今度、克上魚類の蛸の人につまみを作ってもらって、
mieさんのところの日本酒で呑るのが理想的ですね!
山菜の頃の山行企画、期待しているよ〜♪荒島山、登るしね!
(゚∀゚)
| bebe | 2018/02/11 2:38 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco