bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
<< 山菜スクアミッシュ | main | 秩父紺七手ぬぐい >>
新緑の民宿すぎの子

民宿すぎの子の晩ごはん

タラの芽、コシアブラ、ワラビ、山ウド、フキノトウ、イワタケ、と、今年も一年ぶりに「民宿すぎの子」で春を味わってきた。テーブルの上は目にも鮮やかな美味しい新緑の山でした。
去年の今頃、古い茅葺屋根の民宿すぎの子を見つけて飛び込んだことを思い出します。国道140号線を行き交う途中、たまたまタイミング良く「山菜料理」が堪能できるときに泊まったのでした。あの時は両神山を歩いてきた帰りに立ち寄って、喉の渇きと空腹に耐えきれずに晩ごはん前に宿の瓶ビールをフライング呑み。晩めし前だって云うのにヨメさんと二人で瓶ビールを三本あっという間に空にした記憶がよみがえる。どうにもこうにも暑いときで、開け放れた窓から入ってくるそよ風が最高に気持ち良かったな。そして喉が潤ったら家族風呂として使える鉱泉のお風呂♨にゆっくりとつかり、山歩きの疲れを癒したのでした。

民宿すぎの子の晩ごはん

そんなの心地良い思いを今年も味わってきました。テーブルの上に乗った山菜の数々は今年も相変わらずの美味しさ。ただ一つ残念だったのは、今年は若旦那と会えなかったこと。この日は怪我して手術入院していたので致し方ないが、山菜採り名人のご主人の山に関する話がすこぶる面白いので、残念極まりない。
てことでこれはもう、今年は秋にも行くしかないかなと考えている。紅葉で綺麗な両神山とのセットで、民宿すぎの子の再訪を誓ったのでした。膝のリハビリ中のヨメさんは、もちろんすぎの子でお留守番だ。(´ー`)

民宿すぎの子の朝ごはん

民宿すぎの子

民宿すぎの子:特記事項
・チェックインはPM3時から可能
・晩ごはんはPM5:30〜で、朝ごはんはAM7:30〜
・浴室は2カ所あり、どちらも家族風呂対応可能(鍵付き)
・脱衣室にフェイスタイルあり
・浴室にシャンプー、リンス、石鹸あり
・部屋には浴衣と丹前と歯ブラシあり
・部屋にはポットと急須と湯飲みあり
・便所は洋式便器でウォシュレット便座
・一泊二食付きで7200円

| お店など | 15:20 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco