bebeDECO

bebeDECO /〈山歩きに山旅・キャンプに呑み食い〉⇒うつつをぬかすmemo的ウェブログ
APELUCAピザ

IMG_7086-2017s.jpg
 

6/4日の日曜のこと。さてお天気の良い週末。ヨメさんが膝(ACL)のリハビリ中につき今週もまだまだ山無し県なもので、とりあえず何処かへ出かけることにした。とは云っても、せめて山の新鮮な空気は吸いたいので、奥武蔵の眺めの良いところを目指してジムニーを走らせた。この日の目的は眺めの良い苅場坂峠でアペルカpizzaを焼くこと。
 

IMG_7061-2017s.jpg
 

ところが、いざ目的地へ到着してみるとマラソン大会でにぎわっていたので、場所換えを余儀なくされてしまった。仕方なくいったん麓まで戻り、正丸トンネルを経由して今度は横瀬丸山にある埼玉県の県民の森を目指した。広い駐車場の隅を陣取りセッティングし、今回もまた「ピザオーブンポット」を使って愉しんだ。で今回は初心に返り、純粋にピザをつくることに時間を費やしてみた。
 

IMG_7036-2017s.jpg
 

前回までのピザオーブンポットを使った体験をふまえて、今回は生地の柔らかさを増してみたり、火加減や火の位置を調整してみたりして、100点のピザを目指した。結果はオーライ。ボクの環境ではほんのちょっと水を多めに入れた生地で焼き上げるのが最適だったように思う。もっちりふわっと仕上がった。この感じ、前回のフォッカッチャに欲しかったところです~_~; 今度は生地の薄いパリッとした食感のピザも頑張ってみようかと思っている。
 

IMG_7053-2017s.jpg
 

今回のAPELUCAピザは「マルゲリータ」と「ソーセージとオリーブ」の2種類に挑戦。監修と味見役のヨメさんはオリーブオイルを投入する時こそ手伝ってくれましたが、基本的に全部ひとりでやっている。盛り付け汚い、盛り付け悪い、要領も悪い、滑舌も悪い、キモイ、などと色々云われていたようであったが、真剣にやっていたのであまり気にはならなかった・・・。(´д`)
 

IMG_7074-2017s.jpg
 

手前味噌だけれど、初めて美味しいAPELUCAピザが焼き上がった!自分の中では今のところ100点♪ヨメさんからも珍しく90点と高得点をもらった。(´ー`) 因みに、ハンドルキーパーのボクは呑めないため、お供として新しいオールフリーを持参して行った。ついでに新しい飲み方も試してみた。ビールを氷で割って飲むのは初めてのことなんだけれども、ボクが良く呑むホッピーに近い喉越しと味わいだったので、まったく抵抗なくグビグビいけた。こんな飲み方、アリなのね。

| 食べ物など | 08:04 | comments(2) | -
フォッカッチャ再び
IMG_6918-2017s.jpg

先日のお天気の良い週末のこと。山へ行けない腹いせに、また近場の公園でデイキャンプしてフォッカッチャを焼いてみた。砂場で遊ぶチビッコやランニング中の若い人たちにジロジロ見られても気にしない気にしない。一休み一休み。
今回のフォッカッチャは「オリーブとドライトマト」と「ミックスナッツ」のものとした。生地は前回全部強力粉でやってみたらあんまりふっくらしなかったので、今回は薄力粉2:強力粉1の比率の生地をつくってやってみた。もうピザやらフォッカッチャを何度もやっているが、何故だかボクがつくるとピザやフォッカッチャがふっくらとは仕上がらなくて、いつも残念で仕方がないのであります。

IMG_6921-2017s.jpg

なので、今回のデイキャンプでは使う火器廻りにも変化をつけてやってみたのです。火器を嵩上げしてみたりゴトクを重厚なものにしてみたり。でも結果は75点。味は美味しく仕上がるのだけれども、やっぱりどうも膨らみが足りない。もっと豊満な、パフパフなフォッカッチャがキボンヌなのだ。したがって練習あるのみ。また何処かの広場でアペルカ「ピザオーブンポット」を使って、お店を広げてみようかと思っています。90点以上の出来栄えにならないと、お店にはまだみんなは呼べません。(*´з`)
| 食べ物など | 12:14 | comments(0) | -
シガターズピザ(膝)
居酒屋シガタ

ピザを10回 言ってみて! ピザピザピザピザピザ・・・・・。じゃあここは?てなクダリはありませんでしたが、膝前十字靱帯再建手術を受けたヨメさんから連想し、「膝」だから「ピザ」でおもてなしをしてくれたのではないかとボクは思っている。きっと。~_~;

この日はヨメさんの退院祝いを友人宅でしてもらった。タコの刺身、ホタルイカ、長芋揚げ、塩辛、タタキ、金目鯛のアクアパッツァ、ステーキなどなど、まるで呑み屋さながらのメニューが目白押しの中、メイン料理は友人のところの幼いシスターズがつくってくれた「ピザ」だった。焼き上げる前はずいぶんと個性的な盛り付けを披露してくれたのだけど、焼き上がったピザを見たら溶けたチーズで一緒くたになっていた・・・。でも美味しいからまったく問題なし。ピザで膝、あっという間に良くなりそうです。
| 食べ物など | 12:38 | comments(0) | -
フォッカッチャ
ピザオーブンポットでフォッカッチャ

趣味である「(仮称)夫婦で山歩き」も、ヨメさんの膝前十字靱帯再建手術によって8ヶ月の登山禁止令が主治医より発令されたので、無理はしないようにここは大人しく指示に従いキャンプに精を出すことにした。
場所は近所のとある公園。今回の目的はデイキャンプでフォッカッチャをつくること。アペルカの「ピザオーブンポット」を使って、ピザではなくて、より簡単なフォッカッチャをつくりたかったのです。
APELUCAのアウトドアに適した調理道具では、ここ最近は燻製器のTABLETOP SMOKERばかり頻繁に使っていたので、PizzaOvenPotの出番が極端に少なかった。せっかくいい道具を持っているのだから、これを機にやらない手はありません。

フォッカッチャ

フォッカッチャは、チーズ、ソーセージ、オリーブ、コーンの4種類をつくってみました。生地は前日夜に発酵まですませ、冷蔵庫に保存。当日は陽の当たる場所に置いて出番待ち。今回の生地は強力粉を300gのみ。ドライイーストに砂糖に塩にオリーブオイルを入れてぬるま湯で混ぜ、ラップをかけたボールに入れておく。一次発酵した生地には各々4種類の具材を練り込んでみた。が、それが上手くいったのはオリーブの生地ぐらいで、あとは詰めすぎてパンパンに・・・。十八番にするにはまだまだ経験が必要だ。~_~;
今回のフォッカッチャは生地に薄力粉を入れなかったので、ふっくらしたふくらみがありませんでした。次回はちょっと様子を変えて、強力粉150g+薄力粉150gの生地にしてやってみよう!
| 食べ物など | 08:33 | comments(0) | -
酢コショウ餃子
酢コショウ餃子

ギョウザを「酢コショウ」で食べてみた。

そんなの・・・考えもしなかった。(´Д`) どちらかと云えばボクは、酢は少な目で醤油とラー油をたっぷり入れた濃い餃子タレが好きなんだけれど、この食べ方で餃子を味わってしまうと今後はもうこれでいいかなと思ってしまったほどにお気に入り。
因みに餃子のこの食べ方は、孤独のグルメseason5の10話に思いっきり影響された食べ方。コショウは酢に沈むほどたっぷり入れて、餃子と混ぜ合わせながら食べるのがグーのようだ。大変に美味しかった。身悶えした。贔屓にしている中華料理屋「香港栄華」にて餃子ライスを食らう。

香港栄華の餃子ライス
| 食べ物など | 22:16 | comments(0) | -
ショボメシ食堂

ショボメシ食堂 白岡店
『良く言えばタニタ社員食堂ふう』


こんにちは、ケーコです。
ショボメシ食堂へは4月3日〜15日まで2週間弱通いました。
営業時間は朝8時〜、昼12時〜、夜6時〜、店内はベッド席が4席の完全予約制です。
日替わり定食は基本お任せですが、牛乳でお腹がユルくなってしまう場合はヨーグルトに換えてくれます。


ちょいショボメシ食堂
『思わず声を上げてしまったメニュー』

「わぁ!パンだ!」(シチューの肉は魚肉ソーセージです)
「うどん〜」(豆乳タレに付ける)
「えーーー海老フライ!!!」(揚げ物は確かこれ1回きり)
で、シーフードカレーが出たときは嬉しすぎてもう・・・心にしみました。


ショボメシ食堂 白岡店
『ショボメシの極み』


そんなこんなで左膝の手術を終え、退院しました。
整形外科の入院中は気楽なもんです。夜10時に寝て朝4時には目が覚めてしまいます。
手術の翌日から毎日1〜2時間リハビリをしますが、まだたいして動かせませんし、膝の可動域が狭いため歩行も松葉杖をついてヨタヨタですから、食事の量もこんなもんで充分なのでしょう。


ちょいショボメシ食堂
味の薄さはさほど気にならず。出汁を濃いめにしたり、酢、ポン酢、ケチャップ、マヨネーズ、ソースなど、塩や醤油以外でしっかり味付けされていました。


唯一、厄介だなと思ったのは膝の裏から取った長いハムストリングを折り畳んで太くし、それを新たな膝前十字靱帯として移植してめでたくお終いではなく、これから2ヶ月間位は最弱の状態が続くことです。
ここで再断裂をしてしまう人も居るようなので、こんな自分で大丈夫か?と少々不安なのです。3ヶ月でやっと手術時と同じ状態(靱帯断裂時)に戻り、軽いジョギングが出来るそうです。
強度が増すまで8ヶ月間、長いといえば長いが、取られて死んだはずのハムストリングが移植され生きかえることにびっくりしました。すごいよな〜


ショボメシ食堂 白岡店

華やかで自慢の桜定食(魚は鰆)でしたが、
「色に誤魔化されてるだけやん、よぅく見てみぃ」とご指摘があったようです。バレたか。

励ましのお言葉、ありがとうございました。

| 食べ物など | 23:28 | comments(6) | -
奥久慈軍鶏鍋


週末のこと。「奥久慈の軍鶏(シャモ)で鍋するのでいらしてくださいな」とのお誘いがあり、その美味しそうな軍鶏に釣られて山仲間宅へ遊びに行ってきた。どうもここ最近食べてばかりで まいっちんぐ。(´〜`)

ミツカンの味ぽんのCMみたいな動画が撮れました♪ 食事中のみんなの会話もバックで流れているもんだから、これがなかなか臨場感に溢れている雰囲気のよい情景となり、とても楽しい軍鶏鍋パーティーとなりました。お招きどうもありがとう。
もちろん軍鶏鍋は味も抜群で、みんなしてあっという間に土鍋を空にした。軍鶏の出し汁に軍鶏の卵でとじた〆の雑炊もこれまた絶品なのでした。寒い時期のこうした鍋ものは、二度美味しいからたまらない。
| 食べ物など | 18:26 | comments(0) | -
おでんと焼き鳥
おでん

先週末のこと。山に行けないボクらをみかねて、テラスで「おでんと焼き鳥」やるから階段山へ登りにいらっしゃい、と山ノ先輩から嬉しいお誘いがあった。ありがたくその言葉に甘え、ついでにヨメさんの良いリハビリにもなるもんだから、いっちょその100段もある階段山へ行ってきた。山ノ先輩のお宅へは、まさに100段もの階段を上がっていかないと玄関にたどり着けないのである。宅配屋泣かせの地獄の階段もいいところだ。~_~;

さて、傾斜地に建つそのマンションのテラスからの眺めは抜群で、見晴らしが感動的で刺激的。そんなとろこで「おでんと焼き鳥」をやってくれるものだから、ダイエットと禁酒を続けていたヨメさんは即その場で解禁〜♪てな運びになった。
家に帰ってから体重計に乗ったときの青ざめた顔は内緒の話だけれど、ドラム缶みたいな大きな土鍋で煮込まれたおでん各種と、綺麗に串打ちしてじっくりと備長炭で焼いてくれた焼き鳥各種も、なんだか知らぬ間にペロッとみんなで平らげていたっけ。
用意してくれていた一升瓶は当然軽〜く空になり、持参していった四合瓶は何故に一升瓶にして行かなかったのかととても後悔したものです。

焼き鳥

これから執筆編集校正作業のお籠もり状態に入って厳しい仕事をする山ノ先輩たちは、今年も何冊かの山の本を出版予定なもんだから、ふんどしを締め直す前のリラックスした時間を一緒に共有できてナイスタイミングだったように思えます。今度もまたテラスごはんがキボンヌです♪
| 食べ物など | 17:16 | comments(0) | -
鶏撰の唐揚弁当
鶏撰の唐揚弁当

ただいまヨメさんは足を骨折して入院中。そんなヨメの居ぬ間に外食三昧を満喫している。(・∀・)
ヨメさんも、なんとジムニーも同時入院してしまったので、ここは節約のために自炊するべきなのだが、どうにも忙しさにかまけて楽ちんな外食に頼ってしまっている。~_~;
そんな中、駅ナカ。JR新宿駅のニュウマンに入っている 鶏撰 の「唐揚弁当」がすこぶる旨くて、かなりのヘビーローテーションとなっている。出勤前に買えてスイカで買えて、冷めても美味しさが変わらない。唐揚げはボリュームがあって密度もギュッと詰まっている感じでものすごく美味しいのだ。値段は780円。お昼のお弁当ならば優秀な方だと思う。

さて、ヨメさんもジムニーちゃんも一向に帰ってくる気配無しなので、ボクの山無し県がまた復活してしまった。これには正直まいっちんぐ。(>_<) そろそろソロでの山歩きも体験してみようかと思案中だ。
因みに、透明カップに入った5本串の「やきとりセット」なるものもあって、コレが晩酌には最適なんである。内緒でたまに買っている。特に塩がおすすめだ♪
| 食べ物など | 12:37 | comments(0) | -
尾瀬帰りのとんかつげんき
とんかつげんき ロースかつ定食

昨日はなかなか長丁場な尾瀬山行だった。30.5kmの道のりを10時間かけて歩いたものだから、夕方の5時にはもうお腹がぺっこぺこ。空腹でヨメさんの機嫌がすこぶる悪くなる。ストックをぶんぶん振り回す始末だ。(´д`)
そんな尾瀬帰りのときにはアレしか思い付かない。芳味亭のびっくりドッキリメガな山盛りご飯の定食だ。てことであの山のように盛られたご飯を目指してお店にゆくと、なんと臨時休業・・・。すっかり頭の中には、肉=からあげ、の図式ができあがっていたのでそれを払拭するのが大変だったけれども、山仲間のとある記事を思い出した。
肉=とんかつ、に図式を急ぎ変えて、尾瀬の帰りに立ち寄ったのは「とんかつげんき」だった。想像していた山盛りが、ご飯からキャベツに代わったのはこの際気にしない。(^―^)
とんかつはレモン汁を絞って塩をかけて食べるボクたちを見て、店主、何だか喜んでいたな。面白いお店だった。~_~;
お店、少々入るのに色々な意味で戸惑ったけれど、お喋りな店主が自信を持って云うように、お肉(下仁田ポーク)は確かに美味しかった♪ でもモモさんめ、店構えのことが何も書いて無かったからボクらかなり戸惑った。苦笑
| 食べ物など | 12:21 | comments(2) | -
ソースカツ丼と水沢うどん
ニコニコ亭と大澤屋
覚え書き:
Rettyアズキならぬ、ぐるアズキまたは食べアズキもしくはホットペッパーアズキによって仕入れた二つのお店。週末のキャンプの行きと帰りに行ってきた。そして食べてきた♪(°∀°)クロアズキさんに感謝。
先ずはキャンプの行きに、ソースカツ丼の「ニコニコ亭」へ。丼からどんと出ちゃっているソースカツが見事だった。ボクは3枚丼にしたら席から立つこともままならないほどになってしまった。次からは2枚丼にしようと思う。因みに11時オープンの30分前から店先に並んだ。女将さんがニコニコでとびきりの美人でビックリした。
そしてキャンプの帰りは、水沢うどんの「大澤屋」へ。鰹だしのつけ汁から美味しく、しこしこな水沢うどんがシコシコで、とにかくしこしこだった。ボクは「竹」と云うものを注文。 水沢うどんの大盛りざると塩味の付いた舞茸天ぷらのセットだった。しこしこでうまうまだった。11時30には満席となりギリギリの滑り込みセーフ。座った席の壁に伊東豊雄大先生らの28年前の写真が飾られていて大爆笑した。皆あどけなくて、超若いのだ。
| 食べ物など | 23:40 | comments(2) | -
やきとり鳥臣
鳥臣の焼き場
西日暮里やきとり鳥臣、の焼き場〉

いったいどうしたことか!(ʘдʘ) 実は昨日が年が明けてから最初のやきとり鳥臣でした。
近くにいたので立ち寄ろうと心に決めていたのに打合せが長引き断念したり、1ヶ月ほど前にゆくことになっていた鳥臣はATSUKO型のインフルエンザにやられてしぶしぶキャンセルしてしまったりで、もう3月も半ばになろうとしているのだった。~_~;

さて昨日は鳥臣でちょっと真面目な話などをして情報交換に努めた。したがってお酒も焼き鳥もそこそこでした。やはりここではいつものようにガッツリと食べたいものである。近々、今度はカウンター席にでも座ってゆっくりやってから帰りたいものです。そういえば、大好きなつなぎ(レバーとハツの間を串打ちした焼き物)の美味しさは相も変わらずだったけれども、昨夜は手羽元せせりが最高に美味しかった。なんだか初めて食べた気がする。
それから、ぼちぼち焼き鳥ではないけれどももう一つ大好きな黒ごまポテトサラダってのがまたメニューに載るようだ。新じゃがの季節じゃないとつくってくれないので、これにはとても楽しみだったりする。
| 食べ物など | 17:01 | comments(3) | -
上野 焼肉たむら
上野 焼肉たむら 2号店

がっつりお肉を食べたいときはやっぱり上野である。なぜなら上野は焼肉屋の宝庫だから。今回は『焼肉たむら(2号店)』へ行ってみた。友達から聞いていた通りに美味しくて、そしてとても安かった。
もやしナムルとキムチの盛り合わせから始まって、スタミナ三点盛りなどグッとくるものを色々食べたけれど、でもやっぱりボクは骨付きカルビが一番好きかしら。肉らしい肉をちゃんと食べた気がします。〆にカルビスープを頼んだら、熱くて辛くて口から火をふいた。焼肉たむら、美味でした。

さて最近、インフルエンザが猛威をふるっているようですこぶる怖い。ボクが毎日使う長距離通勤電車の中では、今びっくりするぐらいスマホをいじっている人と同じくらいにマスク族がいます。咳もヒドイ。あっちこっちでゴホゴホだ。席でも咳してる。それの対策としてはボクはマスク嫌いだから(メガネが曇るから)、マフラーを口と鼻までぐるぐる巻にしてその場をしのいでいますが、これがとても気持ちいいのです。
ボクが愛用しているのはループウィラーのスウェット生地のマフラー。綿だから口の廻りの感触がすんごく良い。チクチクしないし暖かくて、鼻水だってこっそり拭ける優れもの。もちろん汚れたら洗えばよろしい。スウェットだからそれも気楽です。それから、最近は何だか鼻がむず痒い・・・。嫌な兆候が出始めているようだ。まいっちんぐ。(´ε`;)
| 食べ物など | 12:08 | comments(0) | -
理想的炒飯
香港栄華のチャーハン

とても理想的なチャーハンに出会えてしまった♪(°∀°) ご飯がぱらぱらでべらぼうに美味しい。ああ、どうして大盛りにしておかなかったんだろう。大後悔。

ある山行の帰り道、お腹ぺこぺこな状態で晩めしを何処で食べるか決めかねていた。
ゆっくりと走るジムニーの車内からは、道路沿いにたたずむきらびやかなネオンサインのお店ばかりが目に付き、お腹が空いているのにも係わらずなかなか食欲をそそられるお店が探し出せなかった。
ならばせめて何系が食べたいのかモードだけでも決めておこうと頭の中で軽く模索してみると、ぱらっぱらのシンプルなチャーハンがぽわ〜んと思い浮かんできた。こんもりとお椀型に盛られた普通のチャーハンである。
すると、ある中華料理屋のことを不意に思い出した。店構えはいたってシンプルで、店先にはサンプルなどのショーケースもメニューも無ければ、店内の様子もあまりよく確認できないところ。でも何故だかとても気になっていたお店なのだった。しかもそのとき走っている街道沿いにあるお店なのだった。
頭の中にはもう揺るぎないチャーハンが居座ってしまったから、車を駐め、意を決して入ってみた。もちろんチャーハンを注文した。半ラーメンが付くセットものがあったので、ラーメンセットにしてもらった。
カンカンカンと心地良い音が聞こえる大きな中華鍋を懸命に振るう店主の後ろ姿を見ながら待つこと数十分。テーブルに運ばれてきたチャーハンを急ぎ一口食べてみたら、これがなんともまぁものすごく美味しくて、残りのチャーハンを夢中で食べていた。
どうやらとても大当たり☆のお店に出くわしたようです。本当に久しぶりのアタリ店。この日はこのチャーハンのおかげで夜寝るまでとても気分が良かったのだった♪(・∀・) 終わりよければすべてよし。
| 食べ物など | 07:58 | comments(4) | -
チーズコステーラ
TOMIのパン チーズコステーラ

赤城山の何処かの山を歩きにゆくときは、決まって立ち寄る群馬県は邑楽郡大泉にあるTOMIのパン屋さん。平日は6時、土日は朝5時から営業しているので、山歩き前の朝めしを取るにはとても重宝している。それに、いつもこのチーズコステーラとのセットで頼むブラジルコーヒーが濃くてとても美味しいのも◎。シャキッと目が覚める。
店内は、日本人がほとんどいなくて一番最初に訪れたときはかなりビックリしましたが、今ではもう慣れっこで、オラ〜♪なんて挨拶まじり(超ウソ)で席に座り、注文を取りに来てくれるのを待てばよろしい。もちろん日本語が通じるお店ですし、そもそもボクは日本語が通じないお店にはほとんど行きません。いや、行けません。(´ε`;)
このチーズコステーラとは、炒めた牛のバラ肉とチーズとレタスとトマトをフランスパンでサンドしたもの。牛肉を炒めるときのニンニクがちらりと利いているので、朝から元気もりもりになる。それこそ山向きです。チーズコステーラが500円。それにコーヒーを付けると600円。パンも具も自家製のソースも何もかも美味しくて、このサンドは本当におすすめなんです。ちなみに自分で加えられる3つのソースの中ではピリ辛のタイプが1番美味しゅうございます♪(°∀°)

焼きたてのパン屋さん・トミ:群馬県邑楽郡大泉町坂田3-7-4
| 食べ物など | 12:15 | comments(2) | -
カツカレーソース
福幸亭風カツカレーソース

自分memo:中軽井沢「福幸亭(ふくこうてい)」の、福幸亭風カツカレーソース。
カツカレー・・・なんだけれども、よくある一般的な例のあのカツカレーとは少し違う。
カレーの上に超肉厚でジューシーなカツが乗っかっていて、ごはんが別になっています。
なので、見た目はカレーの定食のような感じではある。
それにしてもここのカツカレー(面倒くさいからやっぱりこう云いたい)は美味しかった♪
実は以前からこのお店を知っていて、相当美味しいって話しも聞きおよんでいました。
でもなかなか食べるタイミングには恵まれず、いつもスルーするおあずけな状態でした。
このエリアに足を運ぶときはたいていキャンプにゆく場合が多いので、
ツルヤ軽井沢店で沢山食材を買い込んで遅いランチをキャンプ場でとる流れになるから、
どうしたってこのガッツリスタミナ満点カツカレーはパスせざるを得ないのです。
で、翌日キャンプの帰りに寄ろうと思うと今度は二日酔いのときが多くて泣く泣く断念。
今回、立ち寄れることができて本当に良かったと思っている。ホントに旨かった。(°∀°)
カツの美味しさもさることながら、スパイシーなカレーの味が何とも印象深かった。
カーッと顔から汗がどっと噴き出るような、でもそんなに辛くない。むしろ甘い・・。
そんなスパイス系の美味しいカレーソースを味わえる、福幸亭のカツカレーなのでした。
※交差点対面の浅間山側に駐車場あり。
| 食べ物など | 08:19 | comments(2) | -
翔山亭和牛焼肉会席
翔山亭和牛焼肉会席

美味しくて、涙がでた。けして大げさな話ではありません。
打合せするためにこの場にいたんですが、この肉を焼いて(自分の)口に入れる(自分の)まで、大事な話がまるで頭に入ってこない。こんな肉、見せられたらそりゃそうだ。~_~;
しかもボクは焼き肉屋でコース料理なんてのを初めて食べたもんだからちょっと勝手が分からず、出てきたものを片っ端らから平らげて箸休めのものまで綺麗さっぱり食べちゃった。マナーもなにもあったものじゃない、お恥ずかしい限り。
皿の上に綺麗に陳列された和牛肉が鮮やかすぎて、なんだかスイーツのように見えました。なんとドライアイスで演出もされており、もわ〜んとした白煙まで出てました。まったくスゴい忘年会(兼 打合せ・・・)だった。

さて自宅に帰ると、ホットカーペットの上で大の字に寝ていたヨメさんからおかえり!の前に何食べてきたの?って言葉が聞こえてきたので、ん〜焼肉。って答えたら、へ〜あそう。と云う返事だった。ま恐らくはボクらがいつもよくゆく安楽亭をイメージされた返事だったことが予想できる。事細かく詳細を語るとそれは何だ!どう美味しいのだ!とうるさくなりそうだったから、適当に、まぁ普通に美味しかったよと返答したのだった。

翔山亭の七輪
| 食べ物など | 14:01 | comments(2) | -
ハムカツゴールデントライアングル
ハムカツゴールデントライアングル
左上:肉の大山 のハムカツ/左下:たきおか のハムカツ/右:カドクラ のハムカツ

ある日、ボクがよくゆく上野の立ち飲み屋に行きたいから連れていけと友人から連絡が入った。友人はがっつりと何処までも歩ける山屋だから、ずっと立ちっぱなしで呑んでいても心配なし。ならば、ついでに食べたがっていたハムカツも、せっかくなので色んなところのヤツを食べさせてあげたくなり、ハムカツゴールデントライアングル巡りなることを決行してきた。
ま、ボクがよくゆく三店の、肉の大山⇒たきおか⇒カドクラの順番でのハシゴ酒なんだけれども、いざこうしてその日のうちに各店のハムカツを食べ比べると、味も食感も値段もそれぞれに特徴があってとても面白かった。そして美味しかった。最終的にはボクはカドクラのファンなのでそこのハムカツに軍配が上がるんだけれども、他の二店のハムカツも美味しくて実に甲乙付けがたい。
まだ陽のある明るいうちから呑み始めて8時間近くも呑んでいた。最後のカドクラでは席のあるスペースに変えてじっくりと呑んでいたのでその時間に。~_~; そして、帰りは、もちろん最寄りの駅で降りられずにあえなくタクシーの刑。まいっちんぐ。
| 食べ物など | 17:13 | comments(2) | -
アヲハタ塗るテリーヌ
アヲハタ塗るテリーヌ

いろんなスーパーまわって少しずつ買い求めて、やっと6種類全部コンプリート。
何故に一カ所で全部買えないのだろうか。まいっちんぐだ。(;¬_¬)
それで、先ずは国産鶏のチキンレバーペーストってのを、
ナビスコのプレミアムクラッカーに乗せて、付けて、食べてみた。
旨い!!これは美味しい♪♪ まるで何処かお店で食べるレバーペーストのようだ。
残り5つ。これはやっぱり比較しながら食べてみたいので、
キャンプや何かのイベントどきに、クラッカーに乗せたテリーヌだらけにして、
違いの分かるグルメな仲間たちと是非とも食べてみたい。
さ・・・果たしてボクにはその違いが分かるのだろうか。それが何より不安だ。
| 食べ物など | 11:26 | comments(4) | -
秋葉原高架下食堂
勝浦タンタンメン

ちょっと御徒町に用事あって、たまたま秋葉原駅から歩いて行った。そしたらたまたま歩いていたところで何の因果か、ものすごく美味しそうなところ見つけてしまった。事前調査などまったくしていない。たまたまであった。
それでまさかそこで、勝浦タンタンメンに出会えるとは思いもよらなんだ。以前TVで観て、なんともシンプルなラーメンで是非ともこれは一度食べてみたいなと思っていたからだ。ドンブリにたっぷりのラー油とタマネギと挽肉がどっさり入っていて、麺もスープも真っ赤っか。盛りつけは白髪ネギが乗せられる。辛いので、それをよ〜くかき混ぜてから食べるんだそうだ。もちろん、それにならって食べてみた。
そしたらこれが旨〜〜〜のなんの。(°∀°) このジャンク系な辛いラーメンが味わい深くてとにかくグ〜でした。病みつきになる美味しさとは本当のこと。さて次は何を食べようかしら。十和田バラ焼きにも目がゆくが、やっぱり久慈のまめぶ汁も食べておきたい。B-1グランプリ食堂、とにかく楽しい♪
| 食べ物など | 17:36 | comments(0) | -
缶つま
缶つま
字、きたない。貝が具に見えるし。これじゃあ美味しさが台無しです。~_~;

これらを、買ったばかりのジェットボイルの新しい機能の「とろ火」で煮込む。
そしてこれらを酒の肴にして、山で仲間と呑みたいんである。
明日はちょっと贅沢し、目的地の近くに前乗りして温泉小屋へ前泊する。
低気圧で明日の、朝の天気が荒れるとのことだけれども、
本番の山行は明後日の土曜日だもの。いい天気、間違いない。はず・・・。

缶つまは、たくさんのものをいろいろと食べましたが特にこの二つがお気に入り。
かきと、ムール具の白ワイン蒸し風。
| 食べ物など | 23:04 | comments(0) | -
天然舞茸ごはん
天然マイタケ

とても大きな天然の舞茸が届いた。まさに、捨てる神あれば拾う神ありとはこのことなんだろう。この好天に恵まれたシルバーウイークの5日間。ボクも野山をかけずりまわってきた山の仲間と同じくして、空いてそうなエリアへデカザック持って出かける予定でいましたが、連休に突入する二日ほど前に激しい咳を伴うバカ風邪ひいて、ひたすら自宅で養生することに努めてました。
とは云え連休二日目の日曜日にはまるでボクのそんな状況を知っていたのかのように、山先輩から北八ヶ岳の苔の森へ一緒にいかが?とのお誘いを受け、軽くストレスを発散することはできたのでありましたが、困ったのはボクとは対照的で元気いっぱいなヨメさんでした。
出かける予定でパッキングしてあった大きなザックを、これ見よがしになかなかかたづけてくれません。山の上で食べるつもりでいた行動食はおやつに変わり、予定していた山めしが毎日のご飯になりました。~_~;

天然舞茸ごはん

さて話を戻し、北陸の山の仙人が、連休の最終日に天然のマイタケを送ってくれました。これのおかげでヨメさんの機嫌が直ったのは云うまでもありません。まさにネ申♪
大きな舞茸をひとしきり愛でてから、付いている土を軽く払い、天然舞茸の炊き込みごはん用と舞茸のホイル焼き用に分けて鼻歌交じりに支度した。おかげさまで、昨夜の晩ごはんどきはバカ呼ばわりされることはありませんでした。仙人に感謝♪
| 食べ物など | 08:44 | comments(2) | -
たこタコライス
たこタコライス

ボクはねっからの、タコずき、です。超がつくほどにタコが好き。
最近では友人知人たちにも広く知れ渡り、居酒屋にゆくとこれは磯B専用ねと、
ボクの目の前に専用のタコメニューまでも確保してくれる場合があったりする。
嬉しい限り♪~_~;

あまりにもタコ好きなんで、今日はこんなメニューの晩ごはんを作って食べた。
タコ唐草模様の皿にタコめしのタコライス。ちょっと違うのもあるが、タコ好き。
| 食べ物など | 23:51 | comments(0) | -
心躍る定食メニュー
オールドタイムハウスの定食メニュー

なのです。東京都は十条にある呑み屋のお昼の定食のメニュー。これもう最高だ♪(°∀°)
焼き魚定食に昔ながらのナポリタン、ビーフカレーに豚生姜焼き定食、ハンバーグ定食に刺身定食、ハムエッグ定食にからあげ定食。小鉢も漬物もサラダもコーヒーもついてこのお値段。おつりで上等なアイスが買えちゃうわ。
特にナポリタンとハムエッグに釘付けになってしまい、2軒先のところに用事があったのにも関わらず、ここでしばらく足止めされたことは云うまでもありません。

さて、その2軒先の歯医者さん。
昨日おにぎりを食べているときに歯の詰め物が取れて、危うく一緒に食べるところだった。でもしかしその取れた銀歯を歯医者さんに見てもらうと、これはもう作り直さないとダメだねっと云われ、しばらく治療するために通うことが決定してしまった。
痛みに滅法弱いボクはあのチュイーンとしたドリルの音がどうにもこうにもダメで、尻の穴がキュッと締まる思いなんだけれども、治療後に食べようと思っているこの定食の事を考えたら、少しは緩む思いです。あ、気持ちが、です。~_~;
| 食べ物など | 12:03 | comments(2) | -
珈琲ゼリー
丸福の珈琲ゼリー

とうとう、クレジットカードの情報を盗まれて知らない人に買い物された。苦笑
先日のことですが、Joshin電機のwebサイトで朝の4時頃に大量な大人買い。ボクが。
約2万円の商品を6個も買い物しました。ボクが。(°∀°)
まったく身に覚えのない買い物だったので、メールでの買い物速報を見て驚いていた。
すると、すかさずカード会社のセキュリティ担当者から電話連絡があって、
朝方にたくさんお買い物しまいたか?と云う確認だった。いやもービックリした。
結局はボクの潔白(?)が証明され事なきを得たんだけれど、いやもー怖い怖い。
普段からネット通販をよく使うので、こんなことになると買い物も慎重になりますね。
さて、こうなると今度は新しい番号になったカードが届いてからが大変で面倒だ。
携帯電話、公共料金、プロバイダー、アマゾン、ツタヤ、保険、などなど、
今までそのカードで支払っていたものをすべて変更しなくてはならない。トホホだよ。

そうそう、とあるスーパーで理想の珈琲ゼリーを見つけちゃった。理想の黒さ♪
濃くて、スッキリとした味わいで、大変美味しゅうございました。
クリーム付きで160円ほど。丸福の珈琲ゼリー。次はお店の珈琲ゼリーを探す旅へ。
| 食べ物など | 16:54 | comments(2) | -
カドクラのハムカツ
立飲みカドクラのハムカツ

毎日お暑い日が続きます。なもんでここんとこ、暑気払いやら残暑払いも続きます。
昨日はハムカツくんと上野の「立ち飲みカドクラ」で暑いのを払ってきました。
カドクラは、暑い日は奥の椅子のスペースがお薦めです。クーラーが効いています。
席料として一人200円かかったり時間制限がアリですが、ゆったり呑めるのがグ〜♪
それでこの日に一緒に呑んだハムカツくん。もちろんあだ名なんですが、
とにかくここカドクラのハムカツが大好きで、ほとんどハムカツばかりを頼むのです。
チーズ入りハムカツから始まり普通のハムカツ。そしてポテトサラダ入りハムカツ。
写真のこれはポテトサラダ入りのやつ。4枚が積層になっているのが良いのだそうだ。
そんな彼に去年食べたことあるチーズ入りハムカツカレーを食べてもらいたかったが、
あれはイベント限定の特別メニューだったのだそうだ。
と云う訳で今年も来月、したまちフードフェスinたいとう2015ってのが催される模様。
どんぶり物も定食も安くて美味しいのが目白押しだから、楽しみで仕方がない♪
| 食べ物など | 14:06 | comments(2) | -
とんかつ
福いちのトンカツ

お昼ごはんはやっぱり、禁煙のお店で美味しく食べたい。

つい最近までお気に入りの中華屋があったんだけど、そこ、喫煙OKのお店なので、
やっぱり煙たくって、足が遠のいてしまった。すごく美味しいお店だっただけに、
残念でしょうがない。ここはそんな嫌な思いせずに食べられるお店。矢張り旨かった。
そんな生意気にもタバコの煙を嫌がっているボクは、禁煙が成功してはや丸5年が経つ。
毎日2〜3箱は吸っていたヘビースモーカーだったけれども、今はもう夢にも見ない。
なのでそろそろお気に入りだった愛用のライターを売ってしまおうかと思っている。
火を付けるときに蓋を開けると、キーンってとても心地よい金属音がするものだった。
しかし今日も暑かった。とてもじゃないが気合いだけじゃこの暑さにゃ勝てないね。
てことで今日は豚カツでした。毎日暑くてまいっちんぐ。(°∀°)
| 食べ物など | 22:25 | comments(0) | -
冷やし中華?
冷やし中華

今朝は長距離ドライブ山行の疲れでくったくた。往復距離にして約1100kmとは。
ボクにしてはとてもとてもヘビーなドライブでした。
しかも660ccのエンジンでは如実に疲れがカラダに現れます。なんせ腹が減る。
なので昨日は最後の最後に、何だか美味しい冷やし中華が食べたいね〜ってことになり、
写真のような冷やし中華(!)を食べて帰りました。でも、う〜ん、何だか微妙な装い。
いつもの細〜い類のアレが無いんだわ。錦糸卵とかキュウリの細いやつとかね。
レタスもコーンもちょっと違うし。これじゃまるで、ただの冷やし野菜ラーメンのよう。
~_~; 黄色や緑の色合いが一応 合っているってのがこれまたちょっとまいる。
それで味はと云うとかなり好みで文句無しときたもんだから、これまたまいっちんぐ。
| 食べ物など | 19:29 | comments(0) | -
永井食堂の「もつ煮定食」
永井食堂の「もつ煮定食」

5/30日の土曜のはなし。ずいぶん長いことボクには恋い焦がれていた食べ物があって、一つは福井のボルガライスで、もう一つは永井食堂の通称トラック食堂の「もつ煮定食」って云うのがありました。ボルガライスは去年念願かなって食べてくることができたんだけど、このモツ煮定食ってのは平日と土曜の早い時間のみなのでなかなかありつけることができなかったんです。
そんなとき金曜の夜に、「明日の山歩き、ご一緒にどう?帰りにモツ煮定食の永井食堂に寄るよ〜」っと、とても嬉しいお誘いが来たんです。恐らく相手先のLINEにはボクの歓喜の悲鳴が聞こえていたであろうと思う。それでそんときの山歩きの話はまたあとでするとして、先ずはこの何と云っても「もつ煮定食」のことを記事にしておきたいと思うのだ。だってあまりにも美味しかったから。
このモツ煮は本当にうま旨かった。おもいっきりコクのある汁がこれまた美味いのだ。お汁とモツの絡み具合がまた絶妙。これは大混雑する理由にうなずける。はぁ、帰ってきてからまた思い出すあの美味しいもつ煮定食。なかなか行ける機会がないけれど、これはまた是非とも再訪したいお味でありました。美味♪ 因みにボクのこれ↑は、ライスが普通盛りでモツが大盛りの770円の定食。量はかなり多めだと思うので、女性もしくは小食の方はレディースライスってのがおすすめかも知れません。絶品♪
| 食べ物など | 15:34 | comments(2) | -
根曲がり竹
根曲がり竹

先日歩いてきた山道では、
「根曲がり竹」なるタケノコをもぎながら歩いて帰ってきました。
これ、めっちゃくちゃ楽しくて、我を忘れて一心不乱にしばらく下だけみて、
根曲がり竹狩りに集中してました。笑
しかも美味しいんです!(°∀°) 食感もたまらない。
昨夜は豚バラとエリンギを一緒に炒めて煮たものを食べてみた。
今度は是非とも天ぷらにして食べてみたい。山の楽しみが増えました♪
続きを読む >>
| 食べ物など | 02:01 | comments(0) | -
| 1/6pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
@bebedeco